上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

我が家を「市場」呼ばわりされて

帰路はすこぶる順調だったらしい夫、無事帰っていて、上海時間21時には「もう寝る」と言ってました。日本に居るときは完全宵っ張りだったのに!そう言うと、「●ちゃんのおうちが物が多くて、寝られなかった」なんて言い出す。夫が帰ってくるのに向けて相当片付けたんだけどな。たしかに物は多いけれども。

市場みたいだもん。市場では寝られないでしょ。」・・・とまで言われたらねえ。

リビングの低位置から見えるカウンターテーブルあたりを先ほど片付けてみた。
c0069036_235426100.jpg
c0069036_2354445.jpg
劇的には変わってない。だってもともとそんなにひどい状態じゃないもん。

「物は箱に入れて隠したら?」と夫は言うが、アイテムごとに置き場が決まっているクローゼット内に収めるならともかく箱になんて隠したら使わなくなって結局捨てた方がいいと思う。よって、わたしはついつい見えるところに置いてしまう。ペン類をいれた瓶はリビングダイニングに3箇所あるもの。こういうのを1つだけにしたらいいだろうなあ。

とにかく、インテリア雑誌でみる物のないすっきりとした部屋はわたしには実現不可能です。物があっても落ち着ける部屋づくりを目指します。まあ、夫は落ち着けなかったみたいですけど。(本当は風邪薬の影響でお昼どろどろ寝ていたから夜寝るのが遅くなっただけだと思う)
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-10-05 00:30 | 2013国慶節在日本 | Comments(0)