上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

次回はいつあの国へ

咳止め薬をのんで爆睡、昨朝は夫からのモーニングコールで9時半にやっと起きました。上海に戻った夫はすこぶる元気なんですけれども。

実家に帰るまえに会社に寄ると、3-4人休日(サービス)出勤していてデスクでパソコンに向かっていました。えらいなあ。わたしは仕事とはまったく関係ない、書道道具セットを取って「お先に~」と速攻オフィスを後にしました。

久々に姉と一緒の実家泊なので、ソウル特集らしい『anan』を買っていこうと、行きがけの道の最初にあったコンビニ(セブンイレブン)に寄るが置いてなく、次のサークルKで購入。先日のヒルナンデスで紹介されていた「平野れみ監修のチョコデザート・とろ~りショコラ」も合わせて買う。品揃えがアレな店舗で、デザート類の棚はガラガラ、1個だけ残っているのを発見。レジの年配の女性(店主妻?)が急に「今日蒸し暑くありませんか?」と話しかけて来て戸惑いながらも「そ、そうですね」と答えたら、「よかったぁ、わたしだけかと思った」とホッとされていました。???

ソウル特集はなかなかおもしろかったデス。
c0069036_1241115.jpg
片付けしていたら出てきた2009年秋夕のソウル旅行時の写真。姉、姪っ子と一緒に参加したこの旅があまりにも楽しくて、以来ソウルにはまったのでした。チマチョゴリを着て写真館で撮ったのもいい思い出です。ピの看板の前で撮ってるし。当時は一番ははまってたんだよね。

しかし韓国における反日行動や発言にはほんとうに嫌な気分にさせられて、特にスポーツの場面でやられると許せない!! 訪韓も躊躇しちゃうよ。わたしたちが旅で出会う現地のひとたちはみんな親切でやさしいんだけどなあ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-10-06 12:50 | まったり休日 | Comments(0)