上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

もれなく腫れている

本日は痛み止めの必要なし、腫れも思ったほどじゃなくてマスクなしで出勤、お昼休みに消毒してもらいに歯科にいくとドクターから「経過良好」と言われる。

しかし夕方になり次第、顔の腫れがひどくなってきた。やっぱり仕事していたら心身すり減らすことが多いので、術後にはよくない環境なんだと思う。労働局の担当者の対応にイラッと来た瞬間は痛みも出たもん、身体って正直デス。

ネットで調べたら、術後2-3日が腫れのピークらしいので明日もっと腫れるのかもしれない。明日はマスクしなきゃ、だな。

そんな状態ながら、帰宅後、明日の資源ごみのため台車に積んだ雑誌の束を運ぶ。エントランス入ったスペースで4-5人の会合が開催されているなか、ゴロゴロと安物の台車を澄まし顔で押していったけど、心はトホホ・・・でした。

先日の雑誌類、断捨離業務のときに出てきた懐かしいものシリーズ、その2。
c0069036_22562922.jpg
結婚証明書、みたいなもの。2004年(結婚した年)に当時住んでいた公萬(錦江楽園近く)エリアのお役所で作成してもらってますね。配偶者ビザの申請に使おうとしたのかな?

この写真は実は中華人民共和国で入籍したときに撮った結婚証明書用の写真でして、まさかそんな公式なものになるとは思わずふたりとも非常にカジュアルないでたちです。そして、若い!! 
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-11-06 23:01 | 戦いの日々 | Comments(0)