上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

師走、品とか格とかを語らない

週末は次女業務!!

昨日「インフルエンザの予防接種受けに連れて行って」と母からお願いがあり、夕方掛かりつけの内科に行けばいいかなと思っていたら、「去年の日記みてみたら、お昼に連れて行ってもらって帰りにおうどん食べてたわ~」と言うから、だったら今回もそのパターンがいいのね、と大急ぎで洗濯を済ませて、お昼前に実家に帰りました。

c0069036_13573813.jpg
病院後、母娘お気に入りの『丸亀製麺』へ。混雑を見越して12時前に入店したのに既に大賑わい。上海にも進出してるんだよね。

かけうどん(並)、わさびいりいなり、カボチャ天、黒ゴマかしわ天、各1を仲良くふたりで分け合う。周囲を見渡すとひとりでこれくらい食べている人も多いけど、わたしたちはこれで大満腹!

食料品を買い込んで帰宅してもまだ14時半だったので、「そういえば最近読書していないから久々に図書館でも行こうかしらな」と思い立つ。図書館の近くにお花の苗を売っているセンターがあるので母親を誘ってまた一緒に出掛けました。

c0069036_14307.jpg
お正月仕様の葉牡丹の寄せ植えとかクリスマスっぽい鉢植えとか、「12月だな~」と実感させられる風景です。ずらりと並べられているからインパクト大で、母もついつい購入。お店の女性が「一番お徳なのはね~」とみつくろってくれました。シクラメンが3本、ビオラも2色入っているこれ(左下)がお勧めなんだって。前回野菜の苗や土を買ったときの対応はいまひとつだったんだけど、今回はずいぶん親切だったな。

ちなみに右下の写真は、姉が先週市で買った★寄せ植えです。姉宅経由で戻ってきたので撮ってみました。わたしが買ったのも姉のも鉢がかわいいのだ。

「外へ出ていろいろ見るのは楽しいなあ」と満足気だった母でしたが、今朝は「インフルエンザ接種の副作用で夜しんどかった。おとなしくしときゃよかった~」と反省していました。あれれ!

ちなみに図書館ではエッセイを中心に6冊借りました。昨夜さっそく読んだのは、木皿 泉『二度寝で番茶』(双葉社,2010年)。以前「王様のブランチ」に夫婦ふたりでインタビューを受けていたのをたまたま観ていて、そのときのふたりのかもし出す雰囲気が「なんかいいなあ」と思ってました。

内容もなかなかヒットでしたが、そのなかで特に心に残ったところ。
「品格をとやかく言う人こそ下品だと思う。品や格というのはそもそも封建時代の頃も言葉で、出生と深く関わるもの。そういうことを大声で問うている本人こそデリカシーを持たない品のない人間である。」

ごはんは姉が持たせてくれたおでんがあるので、特に料理はせず、書道の練習などをして休日はおしまい。
c0069036_18331249.jpg


師走ですね~。あ、夫は昨日交通事故(物損)に遭って、保険手続きとかで終日バタバタ奔走中しているようです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-12-01 14:41 | まったり休日 | Comments(0)