上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

ノーモア、火鍋

本日は急遽、広報チームメンバーでランチ。とにかく席が空いているところに、と通りすがりのお蕎麦と天麩羅のお店に。
c0069036_20532052.jpg
三人とも天丼とお蕎麦のセットに。一年間のみんなのがんばりに感謝して、ここはリーダーのワタクシのおごりで! でもこれくらいですごく感謝してくれるので恐縮しちゃう。

特別に味がいい、というわけではないけど、こういうふうに自分が納得して払うお金というのは惜しくない。何を食べるかではなく、誰とどんな話をしながら、どんな気持ちで食べるか、というのが重要なんだと実感しました。

というわけで、今回の上海で食べたもの。「なんだかなあ」なもの、満足したもの、イロイロ。
c0069036_2058419.jpg
到着した日の晩ごはん。夫が「寒いから火鍋にしよう」というので。実はわたし、外であまり鍋を食べたくない。日本で2回くらい食べた火鍋もあまりはまらなかったし。そのうえ、PM2.5の影響で頭痛もしているという体調不良。案の定、ほとんど食べられず・・・。だのに夫が次々と頼んで、さすがに彼ひとりでは食べきれずけっこう残してしまった。お値段もそこそこかかり、妻は不機嫌。そんな妻をみて夫も実はイヤな思いをしていたらしい。「らしい」というのは、これが翌々日の大ゲンカの際の引き金になったから。ケンカの際、火鍋を前にしたわたしの態度を怒ってたので。ふ・・・む。たしかに自分が連れてきたお店で相手がほとんど食べずにいたら気分はよくないよな。でも支払ったのはわたしだからね!!

次の日はローカルなワンタン麺のお店へ。
c0069036_2144996.jpg
ここは迷わず夫のおごり~。

日曜日の夜は義妹夫婦と彼らの故郷、江西料理のお店へ。
c0069036_2173330.jpg

c0069036_2175084.jpg
この日は冬至。冬至の夜には大根料理を食べるんだって。なんだかうちのおばあちゃんが作る料理の味がしました。義妹だんなにごちそうになりました。そしてこの兄妹、相変わらず、食べきれない料理を頼むのだ。半分を打包して、夫の翌日からの晩ごはんとなりました♪

さて、ラストディ。ひとりのお昼はどうしようかな~と考えて、結局公萬近くの行き付けのお惣菜屋さんへ。
c0069036_21114372.jpg
c0069036_21115911.jpg
コンビ二できんきんに冷えた缶ビールを買って持ち込み。選んだ料理はどれもおいしく、これぞ至福。ビール含めて32元(544円)也。(十分安いけど、ワンコイン超えは痛いな、大陸なのに。やっぱり円安はつらいです。)

今回のベストは結局最後のひとりランチかもしれない。せっかくはるばる上海まで来て愛する人と一緒にあれこれ食べたというのに・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-12-26 21:19 | 2013圣诞节前上海 | Comments(0)