上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

2014バレンタイン、わたしも千々に乱れてる

ソチ五輪、いよいよ男子フィギュアが始まりました。深夜のSP、とても観る勇気なく、寝逃げ。夜明けに目が覚めてスマホでニュースチェックしたけどね。

窓の外は再びの雪景色!念のため普段より10分早めに家を出たら、普段より5分早く着く。影響ほとんどなし。会社で羽生くんファンの同僚に「大ちゃんもがんばってましたよ」と慰められた。フリーも見届ける勇気がない、だめだめなファンです。

巷はバレンタインデー。トリノオリンピック前の地元の壮行会で大輔くんが「2月14日は何の日ですか?」と訊かれて、「バレンタインです!」と即答、「いやいや、オリンピック本番の日ですよね」と突っ込まれていたのを思い出しますd(^^*)

同じ部の男性社員にみんなでチョコを贈り、昨日激しい口論を戦わせた(!)同僚に個人的に贈る。時々車で送ってくれる部長には出張中だったので渡せず。

そして本命、夫は絶賛ダイエット中のため見送り。何度か「本当に要らないんだよね」と確認したんだけど。中国のバレンタインは男性が女性にお花を贈るという西欧式です。もらったことないけど。
c0069036_219373.jpg
夫がわたしのノートに勝手に入れたウィルス対応ソフト。本日はバレンタイン試用。

今年は元宵節と重なって、家族と湯圓(好き~!)を食べる方を優先する人が多く、あまりバレンタインデーが盛り上がっていないらしい、と昨夜夫が教えてくれる。まさにそういうニュース記事を発見。『バレンタインか元宵か、千々に乱れる中国の若者』。人民、家族で過ごすイベントをほんとうに大事にするからなあ。

というわけで、大ちゃんの現役最後となるであろう演技を控え、心が乱れるばかりなのである。心の安定剤、オードリーちゃんのDVDでもまた見直すかあ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2014-02-14 21:10 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)