上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

花束ひとつでイロイロ許す

無事帰宅しています。

空港到着した頃、夫から連絡がはいり、さっきも「もう片付いた?お風呂はいった?」とまめに連絡あり。一緒にいたときのあの妻をないがしろにする姿勢はなんだったんだ?わたしたち離れている方がお互いを思いやれるのかな?

今回はケンカしないようにしよう、という決意も虚しく、けっこうやりあいました。「もうこりゃ夫婦生活を続けるのは無理かも」と思ったし。でも昨夜の晩ごはんあたりからは仲良しで、今に至ります。

なんたって、今回は結婚10周年だったんですもの。
c0069036_22595999.jpg
夫にもらった花束。夫からお花をもらうのは実は初めてだあ。 謝謝,老公!

色目も形も超好み!!・・・って、そりゃそうです。一緒に花市場に出掛けて、「こんなのがいい!」とわたしが指定したんだもの。本当なら、結婚記念日当日、こんな花束抱えて帰って来てほしいところだけど、まあ多くは望むまい。花市場でも放っておいたら、百合とかと合わせてお供えのような花束を頼みそうだったのだ><。

ずっとケンカしていたのに、この花束をもらったとたん機嫌がよくなった。おうちに帰ってからも何度も抱えてニタニタしてました。あまりにもわたしが喜んでいたので、「これからはお花をたびたび買うよ」と言ってたけど、どうでしょうか?
c0069036_2313234.jpg
c0069036_23221572.jpg
c0069036_23132129.jpg
リボンに正々堂々と記された『Love』の文字!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2014-05-04 23:14 | 2014黄金周上海 | Comments(0)