上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

逃げ切ることはできない

逃避したいことはヤマほどあるけれど、ひとつひとつベストの方法を模索しながら越えていかねばなりませぬ。仕事の方でひとつのプロジェクトの運命共同体Kちゃんと、午前中の打合せ終えてお互いウギーッとなり、「なんかおいしいもの食べよう」と一緒にランチへ。ふたりだとすき家コースが多いけれど本日はもうちょっと女子風なお店へ。
c0069036_2353644.jpg
c0069036_236120.jpg
同じような色目だけれど、わたし(手前)がトマトクリームパスタで、Kちゃんはチキンバターカレーです。

制作会社に対するグチと親の介護の話に終始。せっかく女子っぽいランチセットだったのに、ね。

母の携帯電話が壊れたので、仕事帰りにビッ●カメラのSoftBankコーナーへ。お目当ての機種は黒色なら1台在庫あり、ということで、本当は白色がよかったけどとりいそぎ欲しいからそれでいいや、と手続きをしてもらっていたら、なんとその端末が不良品とな。けっこう手続きを待たされたあげく本日は手に入れられず。1週間後の入荷と告げられ、そこまで待てないから「他のショップ行ってみます」とお断りして、帰り道にあるショップを目指したら、ちょうど閉店したところでした><

うまく回らないなあ・・・、でもビッ●カメラの担当女性がとてもいいかんじの方でお徳情報を得られたからいいとしよう。明日何店舗かに在庫確認して、白色を入手しよう。母が新しい携帯電話の到着を待ち望んでいるので。

それにしても毎晩夫が、「ママの具合はどう?」と第一声で訊いてくれるのがほんとうにうれしい。
[PR]
by yu_ppie66 | 2014-11-18 23:22 | 戦いの日々 | Comments(0)