上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

よみがえる青春

大学の同級生の女子6人(みんな教育学部で、当時ベ●●●コーポレーションでアルバイトしていました)で飲み会。すんごい久しぶり(なんなら卒業以来初)のメンバーがほとんど。予想していたことながら、それぞれの子どもの話題が4割くらいで、その間はワタクシ居場所がありませんでした><。それはいたしかたがないこと。もちろん大学時代の思い出や自身やダンナの健康問題等は共通の話題で盛り上がりました。
c0069036_22552363.jpg
会社でもよく使う和食屋さんで。おしゃべりに夢中であまり食事の記憶なし。
c0069036_22554128.jpg
その後、CAFEへ。

大学時代の話をひとりが思い出すとそこから芋づる式にいろんな小さなことが思い出される不思議。「最近のことは忘れて昔のことだけ覚えてる」年代になってきました。

懐かしいだけじゃなく、今後に繋がるネタも!実家の近所に暮らすNちゃん家族はフルマラソンにも出るくらい「走って」いて、実家に帰った日は一緒に走ろう、と。あと、Cちゃんダンナとうちの夫は何かビジネスでコラボできるかもしれない、とか。そして、Kちゃんは就学前の障がい児をサポートするパートの仕事をしていて、わたしも将来的にはそういう仕事をしたいからいろいろ訊けました。

しかし夫婦寝室別室の人がほとんどで、一緒の人も「夫が息しなくなったら困るから」という理由なのはいかがなものか。あ、Nちゃんとうちは依然ラブラブですよん。

次回の再会を約束してお開きに。自転車でびゅんと帰宅しました。そう、今日は午後から自転車でまたまた自主的出勤してました。社長から頼まれている資料ができな~い><
c0069036_2373088.jpg
夜の飲み会に備えてひざ上丈ワンピでしたので、太もももあらわに自転車をこぐ。厚手タイツ履いてるから許して。
[PR]
by yu_ppie66 | 2014-11-29 23:28 | 戦いの日々 | Comments(0)