上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

会社員生活、ウレシイコト、カナシイコト

世の中に感謝していた昨夜から気分は一転。

本日、冬季ボーナス支給日なり。Web給与明細で支給額を確認した瞬間はうれしかったんだけど、それもつかの間、評価のフィードバックを受けてヤル気大きくダウン!! 直属上司はかなりの好評価をしてくれたのに、社長に1ランク下げられたらしい。くーっ!!

どうやら社長の理念ややり方に反論しているのがダメらしい。「上にあがりたいならそこを直さないと」と言われ、「だとしたら、上にあがることを望みません」と答えてしまうダメダメなわたしよ。

席に戻って淡々と仕事をこなしていたが、やっぱり納得いかず、数人にぶちまけて共感してもらう。年上の先輩Iさんに、「評価って結局人がするものだから、会社はそういうものだと割り切るしかないね」と言われて、ちょっと気持ちも落ち着いた。何よりこういうとき本音をぶつけられる人(立場も年齢もちがうのに)が社内に居るということがありがたいよ。あと、そうはいっても今のお給料をいただけていることには感謝していますし。

夫にもいちおう愚痴っておく。一緒になって怒ってくれます。「世界中を敵に廻しても、お互いだけは味方でいよう」というのが結婚のときの約束ですから。って、世界中を敵に廻すようなシチューエーションは一般人にはないですけど。「社長に真意を訊こうかな、でもみんな『いいことにはならないからやめろ』と言うんだよね」と伝えたら、「そのとおりだよ、社長の性格だったら言わないほうがいいよね」というアドバイス。

話すだけ話して、「あ、オードリー始まるからじゃあね。」とSkypeを終了させる妻であった。

オードリーのNFL倶楽部』、今季からBSでも放映してくれて助かる~。
c0069036_0564352.jpg
若林くんの「ぴかーっ!!」が超絶かわいい。

ああ、こういう生活が送れる経済状態で居られることにはやっぱり感謝しないといかんな。
[PR]
by yu_ppie66 | 2014-12-13 01:06 | 戦いの日々 | Comments(0)