上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

新正月のあとは・・・

年末年始休暇も本日で終わり、明日が仕事始めです。

夫は三連休が終わり、本日から仕事復帰。昨夜電話の切り際に、「●ちゃん、やっぱり上海で暮らそうよ」とふいに言われて、「えっ?」となる。国慶節@日本、夫の「老後は日本で過ごしたい」発言だけを心の拠りどころに2014後半を生き抜いたというのに、なんだ、その心変わり!!

「い、いつの話でしょうか?」とおそるおそる訊くと、わたしの動揺を察してか、「・・・、退職後は日本がいいと思ってるよ。」とのこと。この連休中、義妹が旅行に出掛けていて、ひとりで過ごしたのが寂しく、それゆえの発言かもしれません。しかし、現役時代の同居@上海となると、相当夫にがんばってもらわねば。最高のサポートをする気は満々な妻です。

わたしたちはお互い、きままなひとり暮らし(実質)を長い時間送ってきたけれど、それにもそろそろ飽きてきたのかな。

本日はお昼ごはんを買って母のもとへ。母の態度にいろいろキレるわけですが、それを姉宅のコーヒータイムでデトックス。ローリエの葉っぱやジャージ牛乳のアイスやらをいただいて帰ってきました。年齢を重ねると、近所に女きょうだいがいることのありがたさがよくわかりますね。
c0069036_14514322.jpg
昨日までよりもぐんと穏やかな天候。タートルセーターにダウンベスト、スカート、タイツ、サボという身軽な格好で出掛ける。OLDNAVY@上海で買った指なし手袋が車の運転には最適。そして、年始の家事労働を経てもノーダメージなネイル!あのネイルサロン、長持ちさせる点においては本当にGood Jobだったな。

さて、新正月が終われば次は旧正月。わたしにとっては嫁業務と大陸内移動への不安を伴う試練の日々が待ち受けるわけです。そんななかでもなんとか楽しく過ごしたいので、しっかり準備したいところです。

しかし、その前に、仕事では今期最大のプロジェクトのゴールテープが切れるかどうかというところでして・・・、なんとか1月を乗りきらなくっちゃ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-01-04 15:02 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)