上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

癒されたり、苛立たされたり

週明け、21時迄サービス残業。プロジェクトメンバーのみんなもがんばってくれているから(といっても彼らには残業手当がつくんだけど)、それほどしんどさはない。

でも夫には「疲れた」アピールをしておく。

「お風呂はいった?」「さっき帰って晩ごはんたべたところ。もうちょっと落ち着かないとお風呂に入る気しない。」「えーっ、大丈夫かなあ。●ちゃん><」とそれはそれは心配してくれるので、「いや、実はそれほど疲れてません」と否定することに。

本当に夫の存在で救われることが多いなあ・・・。まあ、腹が立つこともあるんですけど。あと、離れているからやさしくいられるというのもある?

まだUPしていなかった、クリスマス前@上海の画像。
c0069036_015285.jpg
我らの愛車Fitくんのタイヤに釘が刺さったのでその修理のため修理屋さんを探してしばらくウロウロし、結局一昨年の旧正月、実家に向かう前にもタイヤ修理した大きめのお店へ。

だいたい私が来るまでにどうして修理を済ませておかないのか?ふたりの貴重な時間をこういうことで費やすなんて信じられない・・・、と内心プンプンの妻なのでした。

c0069036_0182381.jpg
「●ちゃんは車に乗っておいて」と言われて、車がジャッキで持ち上げられたりするなかひとり助手席に取り残されている、の図!!
(上海滞在中というかオフの日はパンツが基本だけれど、最近はスカート&タイツも増えました)
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-01-27 00:24 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)