上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

神様わが相棒によい結果を

週末~。

招待券をいただいたので、定時で退社して「サザエさん展」へ。
c0069036_234067.jpg
サザエさんヘアのカチューシャをつけてみんなで写真撮影! なんだかタノシイ。

その後Kちゃんと晩ごはん。いまやもっともよく飲みに行っているKちゃん、才能のある部下であり、仕事のたいせつな相棒であり、趣味の合う別居婚仲間でもあります。
c0069036_23412728.jpg
しかし、彼女昨日病院で検査のためふっとい針を刺されたばかりというのに、お酒とタバコ、大丈夫かね。来週結果がわかるというけれど、この前向きさとおおらかさがあればきっとよい結果が出るはず。さすがにお酒は1杯だけサングリアの赤を。わたしも今日は彼女に合わせて1杯だけサングリアの白

ここはわたしのおごりで、次のヨーグルトデザートのお店ではKちゃんにごちそうしてもらった。
c0069036_23442494.jpg
イチゴはもう最後かも、とのこと。相変わらずおいしかったです。

しかしKちゃん、今回の検査のことを遠距離婚中のだんなに話していない、というからびっくり。いろいろな夫婦の形があるとは思うけれど、「喜びは倍に苦しみは半分に」なるのが結婚というものではないのかしら。

週末なので地下鉄で2時間かけて自宅に戻る夫の帰宅を待って電話。ゆっくりしゃべりたいなあと思っていたけれど、「これからシャワーあびるから」とあっさり切られた。あらら。明日からかの国は三連休です。日本に爆買い&お花見ツアーで来る人民も多いらしいけれど、夫は「まずは自分の部屋でゆっくりする」そうです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-04-04 00:08 | 戦いの日々 | Comments(0)