上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

七宝、遠距離国際恋愛始まりの地

古北エリアでがっつりランチを食べてから、九亭へ向かいチェックイン。

マンションの一室をホテルとして貸し出しているタイプです。会社の福利厚生サービスのサイト経由Agodaから予約で4泊で15,000円。にしては、快適デス。事前に電子レンジを置いてもらうようお願いしてたら、確かにレンジはあったけど洗濯機がない。洗濯する気満々で洗剤やネットやピンチハンガー迄持参してますがな!フロントにお願いしてお部屋チェンジ。レンジをお兄さんが運んでくれました。
c0069036_2293721.jpg
冷蔵庫に運んだ食料(ドリンクとフルーツ)を納めてひと息つく。

夕方から地下鉄で2駅の七宝へ。ここは13年前夫が上海で働き始めて最初に暮らした街です。当時はまだまだ田舎で、地下鉄で来られることに感動だし、駅の前に大きなデパートができていて普通にスタバも入っているから、感慨ひとしお!
c0069036_2293872.jpg
買い食いしたかったけど、お昼食べ過ぎて食欲なく、レモンジュースを買ってもらって飲みながら街歩き。
c0069036_2294070.jpg


と、心に引っかかる風景が。
c0069036_2294569.jpg

「◼︎ちゃん、ここ住んでたとこじゃない?」「うん、そうだけど。」

もう、自ら案内しろや!

しかしわたしがここを訪ねたのは13年前に一度っきり、それも滞在数時間なのに記憶に残っているのがすごくないですか?

それくらい当時は彼との遠距離国際恋愛が生活の中心だったのかもね〜。結婚前だし(*^^*)
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-05-03 21:36 | 2015黄金周上海 | Comments(0)