上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

コリアンタウン@上海で肉汁ぶしゃーっ

連休明けの1週間が終了~。風邪っぴきでもあったので週明けはつらかった・・・。先週土曜日は労働節の振替えで出勤だった夫も今週は土日休み。マンションに帰って来て落ち着いてました。

黄金周@上海、まだまだ滞在記録UPします。

茅台路でお買い物する前に、乗り換え駅地下で見つけたエッグタルトのお店、莉蓮蛋撻餅屋(LILLIAN BAKERY) でチーズタルト(実はパイ生地がそんなに好きではないのでエッグタルトではなくこちらが好き)を買い食い。ふだんは間食におやつを食べない方だけれど、上海一人歩き中だとついつい飲食を忘れちゃうのでできるだけ意識してエネルギー補給するよう心がけています。夫と一緒だと絶対食事抜き、はありえないけれど・・・。
c0069036_033911.jpg
焼きたてじゃないのが残念!!あつあつをほおばりたいのに。

で、チーズタルトで元気になって、お洋服やタオルを買って、そこそこの距離を歩いて10号線の駅まであるいて韓国人街エリアを目指しました。

ランチは地下鉄「龍柏新村」駅で降りてすぐのデパートの1階に小楊生煎のピンクの看板を見つけてふらふらと入る。春節にお正月料金+2元出したのが悔しいから、リベンジ。
c0069036_033958.jpg
お肉とエビのハーフ&ハーフです。通常価格の11元也。

相席でいただいていたのですが、『焼き小籠包を食べるときあるある』で、まんまと「肉汁ブシャーッ!!」、前に座っていたかわゆい小姐の財布と携帯電話にかけてしまいました><。「对不起!」とひたすら謝るわたし。「没関係」と言ってくれるやさしい子で助かりました。

食べ終えて、もう一度謝ってから席を立ち、デパートのきれいなトイレを借りて、手もきれいに洗って気分を立て直し、ふたたび買い物を続けたのでした。
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-05-16 00:31 | 2015黄金周上海 | Comments(0)