上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

トリプル浅野の会

20年来の女友達と三人で飲み会。

「あいたた・・・」な出来事をこのふたりに聞いてもらえると思って乗り越えていたところあり。そして期待通り、大爆笑しながら聞いてもらったことで随分気が楽になったのでした。

本日のお店は和食。実はわたし以外のふたりはここの大将と顔なじみ。それこそ20年前に某和食店主催のパーティに参加したりしていたのだけれど、当時働いていたメンバーたちがそれぞれ独立していってるのだ。(ということはわたしもそのとき大将と会っていたかもや)
c0069036_23421698.jpg
c0069036_23421740.jpg
文句なしに美味しい。大将から「なんかトレンディドラマのOGたちってかんじ」とほめられたのかけなされたのかわからない感想をいただく。トリプル浅野?

まあどちらにしてももはや現役女子ではない、ということか。すっかり脳内老化の進んだ自分たちを「だめだめ人間~」と自虐しながらも、美味しい、楽しい、十分しあわせ。

2次会へ移動。ここも当時の従業員が独立して経営しているバー。
c0069036_23421718.jpg
酒豪ふたりのペースにあわせて飲んでいたらすっかり酔っ払ってしまい、わたしだけ途中退散。タクシーでびゅんと帰宅しました。

それぞれパートナーをけなしながらもそこには愛があった気がする。

本日夫は夜勤。「こっちは仕事なのになんで●ちゃんだけ楽しんでんだよ!」というような男でないことはたしか。きっと「●ちゃん、おいしかった?よかったね」と言ってくれるだろうから、わたしにとっては最高の夫なのかもね。おそらく・・・。


[PR]
Commented by 荒川まろん at 2015-08-30 17:30 x
よかった!弱々モードから復活(多少?!)されたようで、勝手に安心している、荒川まろんです。お仕事いつも頑張っておられて、すごいなえらいなと、でも少し折れてしまったご様子で心配で、頑張ってーと影ながら応援エールおくっておりました。お友達!とてもいいですね!!わたしも、岡山に小学校からの、だから35年らいのお友達?がおります。が、やりとりはほとんどなく、ほんとうに何年かに思いだしたように、あったりメールしたり。でも、こころは何故か通じあっているような仲間であります。あっ、わたしの話になってしまいごめんなさい。
Commented by 荒川まろん at 2015-08-30 17:36 x
ごめんなさい。確認せずに前のコメントを送信してしまいましたので、へんな文章かもしれません。お気を悪くしてしまうようなこと書いていないか、心配です。
その後は、お元気になられましたか?
Commented by yu_ppie66 at 2015-08-30 20:50
>荒川まろんさん あたたかいコメントありがとうございます(感涙)。
「だますよりだまされろ」という我が家の家訓(?)を思い出し、なんとか立ち直ろうとしたものの、やっぱりダメージがあったんですよね。本当にしょっちゅうだまされてるなあ、それも自分のつめの甘さから・・・と落ち込んでて。
でもこうやってブログに書いたり、友人に報告したりすることで救われています。
これからもこんなわたしを見守っていてくださいませ。
by yu_ppie66 | 2015-08-29 01:32 | 戦いの日々 | Comments(3)