上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

2015国慶節@日本② Feiyueで山登り

国慶節@日本 実質1日目のスタートは遅め。

9時くらいに朝食をとって、それぞれノートパソコンに向かってました。夫は仕事モードでCADを、その隣りで妻は完全休日モードでとんぱちオードリーのオンデマンドの動画視聴。

そうこうしているうちにお昼どきになり「何食べる?」「おうどん食べたい!」ということで、夫が滞在中一回は訪問するうどん屋さんの先代のお店です。こちらは初めて。「本当にこんなところにあるの?」とちょっと不安になるような住宅街にある一軒家をお店に改造されていて、なんだか不思議なかんじです。おとうさんとおかあさんふたりで切り盛りされているので、セルフサービスが基本。
c0069036_19003148.jpg
わたしは冷たい「いなかうどん」、夫は温かい「鴨なんば」。ふたりして感動しながらいただきました。これからはこっちに来るかもしれない。わたしたちが食べ終わる頃にはお客様が次々と。

大満足のランチのあとは「腹ごなしに動きましょうか」ということで、近くのハイキングコースにやって来ました。

c0069036_19003118.jpg
とはいえ、なかなかハードな道のり。けっこう傾斜のある坂道で足場を探しながらのぼり降り、ふたりとも「きっつい~」と言いながら、それでもリタイアせず1時間半かけてコースをコンプリート!! 
c0069036_19003290.jpg
豊かな田園風景や一級河川やわが街の中心ビル街や実家あたり、そして瀬戸内海まで見渡せます!! 前県知事のとき補助の打ち切りがあって現在はボランティアで環境を保っているとのこと、それだとやはり限界があって、絶景を臨みたくても木々がじゃまをしている感はありました。

途中でお話したおじさまが「ここに登るのを楽しみにしているお年寄りもたくさんいるのに・・・」と嘆いていらっしゃいました><。

トレッキングのいいところは、すれ違う人とちゃんとあいさつができることですね。人見知りでないわたしはこういうときはがんがん話しかけたりできるんです!

さて、服装は街へお出かけ用のチュニックとカモフラ柄パンツ(どっちもUNITED ARROWS green label relaxing)。すれ違った方たちはけっこう本格的なトレッキングスタイルでした。足元だけはスニーカー持参。上海産Feiyueで。
c0069036_19003244.jpg
八幡宮にも立ち寄り(これが思いのほかハードな道のりでした)、おみくじもひいてみた。(「吉」でした~。)

汗だくで駐車場まで戻ってきて、晩ご飯のための食材求めてスーパー2軒廻って18時前にマンションに帰り着きました~。元プロ料理人に調理は任せ、妻は『マサカメTV』を観る。それが終わる頃、晩ご飯ができあがり、おいしくいただいたのでした。おなかパンパン、身体はヨレヨレ、で本日これにて終了。



[PR]
by yu_ppie66 | 2015-10-03 21:09 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)