上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

2015国慶節@日本③ 秋桜畑で老後を語る

日曜日の朝。

夫は今日もパソコンでお仕事中。妻は洗濯と掃除、主婦らしいことを。お昼前になったので実家へ。途中回転寿司屋さんに寄って母へのお土産を買う。レモン塩イカ、えびアボカド、梅しそ。それと、昨夜の鯛のかぶと煮(夫作)と、お土産のはちみつと月餅を渡したら喜んでました。

「食べて車に乗ったら調子悪くなる」と母が言うのでふたりで外食。「お肉~」とうるさいので、肉屋さんがやっている焼肉屋さんへ行く。
c0069036_16161391.jpg
夫は『上カルビセット』+サラダバイキング、わたしは「限定10食★千屋牛ハンバーグ定食」にサラダバイキングとドリンクをプラス(実はハンバーグ定食は、サラダとお味噌汁、ごはんもセットになっていたのでバイキングは不要だったんだけど、まあいいや)。ハンバーグ、美味しかったけどわたしはもっとしっかり焼いている方が好きなので、お肉を焼く網に乗っけてさらに焼いていただきました。

サラダバイキングはフルーツ、デザートも食べ放題、冷凍のライチが美味しかったです。早々にコーヒータイムに突入する妻の向こうで夫はまだがつがつ食べております(*左下画像)。結局ごはんも4膳くらい食べたんじゃないかしら。

その後姉のところにおじゃましたら、「■ちゃん、そのおなかどうしたの?」とみんなにつっこまれてました><。

姉のところにお土産のワインを持っていったら、逆にいろいろお菓子やおつまみ用缶詰をもらってしまいました。おねえちゃん、いつもありがとう。甥っ子に淹れてもらったコーヒー飲んだり、姪っ子から電話がかかってきてしゃべったり(夫も)、家族(親族)愛に満ちた平和な秋の昼下がりでした。

帰り際、姉から「■ちゃん、老後はどこで過ごすの?」と訊かれた夫、妻(姉、義兄)からのプレッシャーにやられて「ろ、老後は日本★※□♪▲・・・」としどろもどろになってました。

寄り道して満開の秋桜を堪能~。
c0069036_16161307.jpg
「歳を取ってもこういうところに一緒に来て、季節を感じたいね~」と言い合ったのでありました。
c0069036_16161435.jpg


[PR]
by yu_ppie66 | 2015-10-04 16:50 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)