上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

GO TO マンモ

本日も秋晴れ。

ここのところなかなか朝起きられないのに、夜更かししたにもかかわらず今朝は7時前に目覚める。緊張してるのかな?

なぜか本日地元のマラソン大会開催日で交通規制がかかると勘違いしていて、9:30の予約なのに早めに出発、「あれ、全然混んでないなあ・・・」と思ったら、「○○マラソン、11月8日」の看板発見。どういう勘違いなんだ、まったく。脳のほうもやばい、今日この頃。

ピンクリボン運動の一環で、毎年10月第2日曜はいろんな健診期間で婦人科健診が受けられるようになっているらしい。というわけで、健診機関の受付も混雑していて、職員パニック状態でした。イライラを抑えて笑顔で待つ!

マンモの結果は後日自宅に郵送されるけれど、触診ではノープロブレム。痛みはホルモンバランスの影響でしょう、と。

ひとあんしん。骨密度検査は自信があるためパスし、落ち着いた気分でハンドマッサージのサービスを受け(わたしは手のひらも柔らかいほうらしくコリは少ないんだって)、ボールペンやジュースのお土産もらって帰りました。市の健診サービスを利用したので、2,570円也。

c0069036_20573088.jpg
さすがに昨夜は禁酒したので、帰宅してお昼にハイボール!本日のいでたちは上下、しまむら!!

まだ「完全シロ」というわけではないけれど、気になるようなら早めに検診に行ったほうがよい。不安な気持ちは免疫力をさらに低下させるもの。

夫に報告したら、「でも油断は禁物だよ」と、自分のことには楽天的なのに妻の体調のことになると慎重です。ありがたいことだけどね。おそらくわたしが健康に無頓着過ぎると思っているもよう。



[PR]
by yu_ppie66 | 2015-10-18 12:58 | 戦いの日々 | Comments(0)