上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

全快までもう少し

胃腸炎は徐々に回復。自力で治す気満々だったけれど、今後また発症したときのために薬をもらっとこう、と思って、早退した翌日に病院へ行く。薬をもらってのんでいたが、あまり効いている気がしない。時間の経過とともにそりゃだんだんよくはなってきているけれども。

まだお酒と油はコワくて、お昼は卵サンド、おにぎり、スープ、夜はおうどんパターン。昨夜は3晩続けておうどんは寂しいし帰宅が遅かったのでカップラーメン(生めんタイプのあっさり塩味)にしてみたところ、案の定またまたおなかを壊しました。完全復活はまだ遠い。今回やけに治りが遅いな。食べているからか。こういう症状のときは食べずに治すのがいいのだろうけれど、食べないと仕事にならないもんねー。

今日は書道教室。年賀状の巻でした。

相変わらず、先生の見本も見ずに、スマホで検索した「申」画像のなかでピンときたのを顔彩を使ってフリーダムに描いてました。
c0069036_23220016.jpg
本日の作品。今回はリアルなのも描いてみました。年賀状としてもらった方はひくだろうけれど。

c0069036_23220075.jpg
マイベストはこれ↑↑↑

c0069036_23220080.jpg
意外とこれ↑↑↑も好評でした。

疲れていたので参加自体を迷っていたけれど、1時間の集中お絵かきはよい気分転換になりました。おかげでその後オフィスに戻ったら、1ヶ月よいアイデアが浮かばなくて放置していた社長からの宿題がけっこう進んだ(気がする)!

相変わらず胃がきゅーっと痛むけれど、差し込むような激痛ではなくなったのでがまんできます。でもこれからもずっと胃腸の痛みとは共存しないといけないのかも・・・。ちなみにピロリ菌検査も一緒にしていて、明日結果がわかります。井戸水育ちだから絶対菌は保有していると思う。夫は、「○ちゃん、いくら治療して退治してもまた中国でご飯食べてたらピロリ菌がはいるよ」なんて断言するんですけど。真的嗎?

[PR]
by yu_ppie66 | 2015-11-13 00:33 | 戦いの日々 | Comments(0)