上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

水戸からのSOS!

夫は無事日本に到着。昨日は移動日で、本日は働いているもようです。

現在彼が居るのが茨城県水戸市ということだけはわかっています。まったく馴染みのないエリアだぁ。

で、会社に予約してもらったビジネスホテルに3泊するらしいんですが、宿泊代金は立替が必要なのに銀聯カードが使えないとのことで、「○ちゃーん、三菱の口座に日本円振り込んで~」と連絡が入ったのです。会社も社員の懐事情を配慮して出張させてほしいものだわ。まあ、かつて日本にずっと滞在し、今も行き来している人間が日本で使えるクレジットカードを1枚も持っていない、とは思わなかったんだろうけれど。

本日午後ネットバンキングで3泊分の日本円を夫の口座に振り込み予約完了。
c0069036_18025247.jpg
8月、姪っ子んちにて。やけに仲良しな夫と3歳児。今現在わたしが愛するこの世の男、1位と2位。

しかし、夫が現在同じ国内のわたしの見知らぬ土地に滞在しているという事実に不思議な感覚を覚えます。

と、思っていたら今連絡あり。「今日の仕事はなんとか終わった~。これから晩ごはん食べに行くよぉ」とのこと。なんかこういう報告が入ると、ビジネスマンの夫を持つ妻であることを実感できてなんだかウレシイ。

さて、この週末も、母と過ごし、姉に労をねぎらってもらい、IPPON!グランプリの結果に納得いかない思いを抱き(若林くーん)、しまパト・ユニパトするも何も買わず「もうプチプラ街道から離れよう」と決意し、そしてテロを憎んで・・・、過ぎていきました。



[PR]
by yu_ppie66 | 2015-11-15 18:32 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)