上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

【春節休暇振り返り①】上海から南昌へ

帰国便は35分遅れでしたが、無事帰宅しています。

夫にも連絡、一緒に居たらやっぱり腹が立つことも多くて、「リコン」の三文字がちらついたりもするんだけれども(!)、上海や南昌の街を歩きながら、「こういう異文化の地で育ったふたりなんだものそりゃ理解できないこともあるよね」としみじみ納得するのでした。

夫と出会ったことで体験できることも多いしね。しかし、最近帰国時の上海浦東空港は本当にストレスフルだぁ。

滞在中は日々リアル更新をしていましたが、今日から振り返りをしてみます。
(本当は明日からの仕事復帰に備えなきゃ、なのに完全なる逃避です!!)


****************



今回、上海ー南昌は新幹線で。初めての「虹橋火車站」です。以前は上海南站発着だったから。

チケットは12月に夫がネットで予約して受け取りに奔走してくれたものデス。浦東空港から駅までは空港バスを利用、渋滞もなく、すいすい進んであっという間に到着~。なんと発車時刻4時間前!!

初二に移動する人は少なくて新幹線も残席たっぷりだったから、今度からは当日買ってもいいな。
c0069036_09311191.jpg
時間はたっぷりあるので、お昼ご飯を駅で食べま~す。(安定の)『永和大王』で葱鶏ごはんと魚団子スープのセット30元。食後に台湾系のお店で小豆入りミルクティー(思いのほか美味でした)を。

しかし荷物持ったまま時間をつぶすのは疲れる。さらにこの日は気温が高くて汗だくになり、途中トップスを一枚脱ぎました~。暑い、重い!! 出発までの時間まではまだまだ。今回の旅のお供「宮部みゆき『孤宿の人(上・下)』」を泣きながら読んでました。

15分前になってやっとホームに入れる!!今回で段取りがわかったので、次回からはもうちょっと計画的に動きたいです。
c0069036_09311170.jpg
新幹線の車内は快適、ワゴン販売もあるし、日本と変わらないです。お隣りも空席だったのでくつろげました。昔、南昌からひとりで上海に帰ったときの車内は戦いだったんだけどな。

3時間40分後、南昌西站到着。迎えに来てくれていた夫と再会、というか駐車場が広すぎてなかなか会えず、お互いキレ気味で再会><。

1年ぶりの南昌の街~!相変わらず夜は未来都市感あり。12年前の初訪時からその印象はずっと変わりません。一応江西省の省都ですし、上海とか大都市に負けないぞとガンバっているのでしょう。
c0069036_09311198.jpg
そのまま、ホテルにチェックイン。この緑のライトアップは駐車場入り口です。

江西賓館、古さはいなめないけれど、なんたって場所がよい(夫実家まで徒歩5分もかからない)。昨年からわたしの南昌の拠点はココです。*c-Tripから予約





[PR]
by yu_ppie66 | 2016-02-15 00:16 | 2016春節南昌・上海 | Comments(0)