上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

【春節休暇振り返り④】南昌でおでかけ

南昌滞在時の初二~初四期間はおだやかな気候。昨年もけっこう暖かかったけれど、今年はコートなしでも大丈夫なくらいの気温でした。
c0069036_21455561.jpg
到着した夜は実家に寄らずにホテルに直行→ホテル泊。翌朝ホテルの部屋から八一大道という南昌の中心を走る通りを撮影してみました。みんな田舎に帰っているらしく、車は少ないです。《写真左上》

さて、実家へ向いましょう。徒歩5分弱の距離です。ホテルの駐車場から出かけていたら、宴会中心という建物あり。《写真右上》 夫はこの門のを抜けたところの広場で子供の頃、よく遊んでいたんだって。きゅん、と来ますね~。

義両親にあいさつした後、義妹たちが来るまで近くのお寺へ初詣。今年もやってきました『佑民寺』。

こちらの人は信心深いね。観音様やいろいろな(!)像の前でひざまづいて拝んでいます。わたしはハリボテ感満載の像に「いや、おかげないだろ、これ?」と思いながら適当に手を合わせていたので本当におかげはないと思います。
c0069036_09335915.jpg
写真左上の塔の小窓に1角銭を投げて入るといいことが起きるらしい。わたしはこういうの得意♪なんですが、夫は苦戦してました><。

お参りを終えて(わたしはいい加減飽きていました、すみません)、お寺を出ようとしたら、差し込む木洩れ陽の美しさに「おおっ」となりました。なんかいいことが起きそうな予感です・・・。

義妹とその息子(小2)と夫の4人でお昼ご飯を食べに出て、夫の料理セレクトセンスに落胆して、「妻の好みをいつまでたってもわからんか?」と怒る。甘酒とごはんしか食べられなかった。

その後ドライブへ。八一大橋を渡って・・・、到着したのは梅林みたいなところ。
c0069036_09335913.jpg
c0069036_09335996.jpg
都会っこたちはこういうのが楽しいんだろうな。わたしは、ここまで来て「自然と親しむ」なんてつもりありませんから!! 梅だってそれほど咲いていないし。日本のこういう名所に比べたら情緒がないというか、つくりが雑というか・・・。

滝のところでダブルレインボウを見ることができたのはよかったけれども。

夫は中学時代に自転車でここまで遠足に来た、と懐かしんでました。けっこうな距離あるよ。
c0069036_09335945.jpg
その後車を走らせていたら、梅嶺古鎮に到着、完全素通りだったけれども、どちらかというとこういう雰囲気のある通りを歩きたいんですよね。まあ、中国の古鎮観光にも飽きてはいるんですが。

お天気もよく、いい運動にはなりました。神々しい美しさの木洩れ日とダブルレインボウ、2016はいい年になる気がする・・・。




[PR]
by yu_ppie66 | 2016-02-17 22:04 | 2016春節南昌・上海 | Comments(0)