上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

宝山区で食べる、買う、塗る、待つ、待ち続ける。

松江区は、夫が働き、ウィークディを過ごす街ですが、わがマンションは宝山区にあります。松江ほどではないにしても上海の中心エリアからはそこそこ遠い><。それでも住めば都・・・(かな)。

今回久々にふたりでIKEAにお出かけ。上海IKEAの混みっぷりは半端ないのだけれど、わがマンションからほど近い宝山店(宜家上海宝山商场)はけっこう空いています。レストランの席取りも余裕~。

c0069036_22593591.jpg
スウェーデン×中華なセレクト。けっこう頼んじゃいました。酸辣湯おいしい。ティラミスはいまいち。
c0069036_20424197.jpg
買ったものはこれだけ。せっかく車で行ったのに、大物は買わず。
c0069036_20424117.jpg
夫が予約してくれたネイルのお店に連れてきてもらいました。
c0069036_22063640.jpg
ジェルネイルは、大衆点評(dianping.com)で夫がクーポンを買ってくれました。結婚記念日のプレゼントということにしておこう。68元。やすっ!!

c0069036_22593618.jpg
仕事用なのでおとなしめ。薬指だけキラキラさせてもらいました。担当小姐がキュートでやさしくて、仕事も丁寧でした。また来たい。

手にしているのは、ネイル後、Wal-Mart でチョコレートやビールを買ってから、通りにあった『一點點』で頼んだドリンク。

c0069036_22063751.jpg
金桔檸檬、Mサイズ、氷ぬき、微糖。12元。ほどよいすっぱさで生き返る~。
c0069036_22063738.jpg
これ飲みながら夫のお迎えを待っていたのですが、なかなかやって来ない。

そう、このとき事件は起きていたのでした。その件についてはまたいつか。





[PR]
by yu_ppie66 | 2016-05-06 23:18 | 2016黄金周上海+ | Comments(0)