上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

同居婚Day6&7 何を幸せと感じるか

Day6、残業で帰宅したら21時過ぎで、夫のつくった晩ご飯をぼぉーっと食べ、洗い物も免除してもらい、週末の夜の夜更かしを楽しむ余裕もなくgo to bed!

夫の健康問題に気を病んでいたときは「ああ、仕事に打ち込めるなんて幸せだよ」と思っていたけれど、いったん不安から開放されて仕事に注力、となったらなったで、やっぱり仕事はタイヘン。お金を稼ぐってタイヘン。でも今回医療費やら飛行機代やら出費がかさんだのでがんばって働かねば~。

そして本日。朝ごはんは簡単にそれぞれ好きなものですませようと。
c0069036_20114219.jpg
わたし→バナナ、りんご、ヨーグルト、シリアル(オードリーシール目当てで買ったケロッグ・チョコワ)、シナモンパウダー、カフェオレ

夫→かぼちゃ粥 白湯
しかしこれだけでは足りず、トースト、目玉焼き、ホットミルクを追加。ダイエットはどうなった!?その後夫は走りに行きました。

実家に寄って、母も連れて三人でかかりつけ医へ。母の骨粗鬆症の治療と夫の診断書を書いてもらうためです。上海社員旅行帰りのDr.と上海話でいろいろもりあがったり、総合病院からもらった夫の結果を説明してもらったりけっこう長居をしてしまった。

その後母を送ってから、「牡蠣が食べたい」という夫の希望をかなえるためドライブ。いやまだ早いって、といってもきかないんです><。

c0069036_20114346.jpg
実家から東へ向かう。のどかな日本の秋の風景ですね~。

市場をのぞくもすでに店じまいをしているところがほとんどで収穫なし。
c0069036_20114468.jpg
猫ちゃんがぽつんと佇んでいました。

結局「かきおこ」を食べにいくことに。
c0069036_20114369.jpg
大行列必至の有名店ですが、時期と時間が外れていたのかお客さんが少なかったです。

「かきおこ」@950と「ねぎかき丞」@1350。夫が大満足だったようで、よかったです。

帰宅して休憩したらもう晩ごはん。
c0069036_20114593.jpg
メインは夫がつくったスペアリブと大根のスープです。2時間くらい煮込んでいるのでお肉も柔らかくて美味~。

サンドイッチ(かきおこ食べる前にスーパーで買った)とビールはわたしだけです。

トマトとスープ2杯で済ませた夫、街まで徒歩で出かけました。おそらく2時間くらいは帰ってこないんじゃないだろうか。せっかく一緒に居てもこんなかんじで暮らしています。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-29 20:37 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)