上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

2016聖誕節前☆弾丸週末上海1日目《2016/12/16》

毎年恒例クリスマス前上海。去年同様、LCCで高松空港から飛ぶ!!

金曜日に有給休暇取って、朝から無料バスで海を越え、お昼の便に乗って上海浦東空港から街まで移動するとすでに夕方。仕事あがりの夫と20時にホテルで合流。ごはん食べて、マッサージに行って初日が終了。日曜の早朝便で帰ってくるので、結局中日の土曜日一日だけしか楽しめない><。

最近夫がわりとまとまった休みで日本に帰ってくるのでのでその時間の流れに慣れたせいか、今回弾丸旅感はんぱなく、せめて3泊4日にしなきゃだめだなあと思った次第です。

とりいそぎ、今回の記録を残したいと思います。

c0069036_18591627.jpg
瀬戸大橋をわたってます。無料の送迎バスを出してくれるのがなんともありがたい。

この週末は大寒波がやってきて雪予想も出ていたけれど、降りそうにはない。きりりと空気が冷えた気持ちよい朝でした。

14時20分に浦東空港に到着。とんでもない遠いところに飛行機が降りてバスで移動かあ、と思っていたらターミナルに機体が横付け(!)楽チンでした。入国審査もすいすいで、荷物を預けてからあっというまに空港を出て、地下鉄2号線に滑り込み。そのとき14時35分。飛行機のドアが開いてから15分で移動開始となりました。おそらく同じ便の乗客のなかで誰よりも早く動けたのではないかしら。

c0069036_18591785.jpg
2号線の車内もがらがら、ここまでノンストレス!!

しかしながら、「広蘭路」で乗り換えるとき、後ろのおじさんがぐいぐい押してきて、「ああ、大陸にやってきたなあ」と実感させられる。
c0069036_18591883.jpg
とにかく席に座ろうとする人民のエネルギーに毎度圧倒される。順番という概念はない。そのおじさんが隣りの席でスマホで株価をチェックしていたので、「(株価よ)下がれ、下がれ~」と念じておいた。(画像は地下鉄の床。宣伝のシールが貼られています。勝手に配られるチラシが落ちている)

16時前、ホテルの最寄り駅、娄山关路に到着。
c0069036_18591831.jpg
上海市民大好きなローカルのケーキ屋さん「紅宝石」でショートケーキを2個買ってからホテルにチェックインしました。白桃と胡桃。@8元×2。ずっと気にはなっていたけれど長い上海通い生活のなかで初めて食べる。素朴でおいしい!! ダイエット中の夫はケーキNGのため、残した白桃のは結局帰りの日の朝、空港に向かうリニアのなかで食べました。
*紅宝石(市内あちこちにあり)わたしが買ったのは娄山关路駅すぐ、汇金百货1階

ちなみにホテルは春節休暇に利用して大満足だったここ。しかしスタッフの対応も含めて前回ほどの満足度なし。チェックイン時に「2泊目は部屋が替わる」と言われ、断固拒否。たしかに別々に予約したけれどサービスとしてそれどうよ?「荷物をまた運びたくない」と文句を言って(英語です)。結局2泊とも同じ部屋にしてもらいました。
*ジェイドリンク ホテル上海 (上海君麗大酒店) 遵义路448号

夜、2ヶ月ぶりの夫に再会。ピークからマイナス7kgでさすがにすっきりとしてきましたが、目標体重にはほど遠く・・・。でもわたしが滞在している間は「食べちゃう!」そうです。

さて、そんな夫のアツいリクエストは「焼きにく~♪」
c0069036_18591850.jpg
仙霞路の「あじや」さんでがっつりいただきました。さすがに禁酒中の夫、わたしの頼んだフローズン生の泡だけひとくちなめてました。

画像左下のセットが98元というお得なキャンペーン中。これにタン塩、カルビ、鶏皮、エリンギ、ねぎごはんを追加して計378元(約6,500円)。
*あじや仙霞路店 仙霞路333号(古北路付近)

大満足でマッサージ屋さんに移動。全身マッサージ、ひとり158元を受ける。食べる飲む→揉まれる、これ上海滞在のお決まりコースですね。

この季節、クリスマスイルミネーションが美しい上海です。
c0069036_18591990.jpg


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-12-18 20:12 | 2016聖誕節前上海 | Comments(0)