上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

2017端午節の記録1日目 西安にはまだ

端午節休暇、旅立ち編。

日本を発って、ひさびさの上海のマンションに立ち寄った休暇1日目の記録です。

朝、無料のシャトルバスで海を渡り、高松空港へと渡ります。
c0069036_14101529.jpg
初年度年会費無料(!)のゴールドカード(プライオリティパスも!)持参しているので、ラウンジでソフトドリンクいただきながら新聞を読んでから出国手続きへ。

LCCなので飲食サービスなしなため、免税エリアで缶ビール買って、早速飲んじゃう。ファミマで買ったサンドイッチも一緒に。春秋航空、定刻に出発。ほんとうにこのLCC、遅れたことない!!(今回、西安ー上海が20分遅れだったくらい。それも中国線じゃあ誤差の範囲ですね。)

上海浦東国際空港からは空港バスで静安寺に向かいます。22元。(※1元=16.2円)今回スーツケース持参だったため荷物がトランクルームに預けられるバスが断然楽でした。隣りの席はピンクの髪の毛のファンキーな西欧人女性。ずっと携帯でしゃべっていた。それが流暢な中国語!! わたしもがんばらなければ。

1時間かからずに静安寺に到着、まずはチェックしていた『蒲石小点(愚园路店)』へ寄って休憩。
c0069036_14101569.jpg
咸豆浆12元をオーダー。ああ、しみわたる美味しさ。間違いない。

店員さんにwifiのPWを訊いて、夫にSkype電話から到着連絡をしておきました。

食べ終えたら、地下鉄7号線でマンションに向かいます。最寄り駅に着いたらバイクタクシーに乗ろうと思っていたけど、姿見えず。それもそのはず、昨今の上海はシェア自転車ブーム(先日、日本のテレビの特集で観た)、最寄り駅を出たところもこんな状態。夫もよく利用しているらしく、わたしも西安で体験しました。
c0069036_14101657.jpg
マンションについて荷物を置いたら、また地下鉄に乗って3駅戻ってIKEAへ。すでに18時を過ぎていたのでレストランで夕食を済ませます。
c0069036_14101697.jpg
宮丁鶏飯9.5元、フルーツたっぷりのドリンク12元。どちらもおいしい!

ビール、サラダ、クラッカー、ラッピング用品などを買って、今度はバスでマンションに戻ります。
c0069036_14101767.jpg
サラリーマンたちと一緒にバスを待っているときの1枚。

バス停は地下鉄の最寄駅よりいくぶんかマンションに近いところにあるので、ちょっと楽です。で、ご機嫌に部屋に到着、さて鍵を開けようとしたら・・・

鍵がないっ!!!in Rockしちゃった?

ドアの外まで我が家のwifiが届いたので、Skypeで夫にSOS。古北で飲み会中だったのを呼び戻すという失態。(実はバッグの底に鍵はあったんだけどね)

30分くらいで夫が戻ってきてくれました。こんなとき妻を叱らないのがいいところ。でも「ちょうど盛り上がったところだったのに」とはぼそっと言ってました。なので、「戻ったら?」と言うしかない妻でした。

夫を再び送り出してから、部屋でひとり飲み。
c0069036_14101784.jpg
IKEAで買ってきたビールとサラダで。でもこのサラダ、ちょっと味にパンチがないなあ、というので、キッチンを探ると・・・
c0069036_14101836.jpg
さすが、料理が趣味の男の台所です。黒胡椒発見!
c0069036_14101856.jpg
ひとふり、ふたふりして、よりおいしくいただきました。

マンションに来るのはなんと1年ぶり。夏休みは夫が日本に来たし、クリスマスは2晩ともホテルに泊まったので。けっこうきれいに片付いていました。感心、感心。
c0069036_14101842.jpg
自分たちの婚紗写真を眺めながら、ビールをおいしく飲みました。そういえば、こ今年の結婚記念日(4.29)について、ふたりともここまで一度も触れていないなあ。

シャワー浴びてうとうとしていたら夫帰宅。翌日から西安です。7時の飛行機なので超早起きしなくちゃ。

[PR]
by yu_ppie66 | 2017-06-04 14:47 | 2017端午節西安・上海 | Comments(0)