上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

東京タノシイ 2日目 サブカル気分で

金曜の夜は飲み会~。若者がクーポン持って集うような居酒屋ではない和食のお店へ。それでも飲み放題つけて5,000円のコースにしてもらい、コスパ抜群!
c0069036_14534216.jpg
おとな女子で素材の味と日本酒を楽しみました。

+++++++++++++++

さて、さて、東京滞在記録の続きです。
2日目の朝。ホテルの朝食をしっかりとってパワーをチャージ。
c0069036_22092713.jpg
同じホテルに泊まっている同僚とは昨夜別れたきり会えず!彼女はお昼の新幹線で帰ります。

わたしは『スッキリ!』で前夜のMIWAちゃんのコンサートでラップを披露した若林くんの映像を楽しんだのち、10時くらいから活動開始。
c0069036_22092852.jpg
歌舞伎座の前を通って、地下鉄銀座駅へ、丸の内線で目指すは「荻窪」です。

c0069036_22092861.jpg
天沼パトロール中。オードリーファンならこの響きだけで楽しいですね。教会通りを歩いて、今回の目的地「ねいろ屋」さんに到着。
c0069036_22092932.jpg
11時半の開店前にわたしを含めて3組くらい待ってました。

入店、ラーメン屋さんなのでラーメンも頼みますよ。
c0069036_22093032.jpg
汁なしレモンそば。初めてなのに変化球な注文。

c0069036_22093018.jpg
パクチー、青とうがらしどっさりでエスニックなお味。でもこういうの好みなんです!!

そして、キター!! 
c0069036_22093051.jpg
生女峰いちごミルクかき氷。めちゃくちゃおいしい。ひとりじゃ食べきれない、と思いきや、ふわふわの氷と中から出てくるイチゴピューレのおいしさで完食。(胃腸が弱いのでその後ルミネのトイレに直行となりましたが)

駅前の古本屋さんにはいって一応気分を味わったあと、荻窪をあとにします。
c0069036_15184669.jpg
右上にオードリーが通っていた日大二中・高があります。はあ、おそらく人生最初で最後の「荻窪」だなあ。

ホームタウン(!?)銀座に戻り、伊東屋さんをくまなく巡回後、昨夜予約したネイルのお店へ。昨今ジェルネイルしかやっていないネイルサロンが多くて、マニュキュアを施術しているお店をホテル近くで発見して予約したのです。ケアとマニュキュアで2,700円。担当のSさんがとてもキュートな女性でした。ヌーディなベージュに塗ってもらい満足。東京にきたときには通いたいです。

ホテルでちょっと休憩したら、今夜はお笑いライブに繰り出しました。太田プロライブ『月笑』を初観覧。実はわたくし、チケットを家に忘れてくるという大失態をおかしたのですが、電話番号で確認ができて無事入れました。そりゃ、物販にも協力するよね。
c0069036_22093113.jpg
本当は「アルピーもタイムマシン3号も出ないからパスしちゃおうかな」と思っていたのだけれど、チケットを忘れたとなったら俄然行かねば、と燃え、結果、若手芸人さんたちのポテンシャルの高さにやられて、ずっとにこにこしながら観てました。上島竜ちゃんのあつあつおでんを目の前で観られたことにも感動したけれど。

c0069036_22093141.jpg
大満足してホテルに戻り、てんやの天丼弁当とローソンのチョレギサラダ、GRANDKIRINで晩ご飯。

c0069036_22093272.jpg
いやあ、しあわせ。

しかしこの2日間、遊びほうけたので、明日のセミナー、はたして脳がついていけるのか、ただただ不安なのでした。


[PR]
by yu_ppie66 | 2017-06-18 15:27 | 戦いの日々 | Comments(0)