上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

第一号

会社の休憩室にベッドがはいる。福利厚生アンケートで「体調悪い時に横たわるベッドが欲しい」という要望が出たらしい。「実際ベッドで寝るくらい体調悪かったら病院行くよねー、寝ない、寝ない。」なんて言っていたら、第一号利用者になってしまった。

いつもの片頭痛がやって来て、デスクで保冷剤を頭に当てて休んでいたら、「せっかくベッド入ったんだから使ってくださいよ、第一号ですよ。」と周囲に言われてヨロヨロとベッドへ向かう。でもわたしの頭痛、横たわったら吐き気がやってくるのでした。15分くらいで席に戻る。

c0069036_207075.jpgひと吐きしたらだいぶん回復して、お昼はどうしても食べたかった冷やしうどんをたいらげました。

わたし、片頭痛のとき美味しく食べられたものはしばらく食べ続けるというヘンな習性があって(前回はたこ焼き)、これからうどんを食べ続けるのかもしれません。

夕方、「いつもとはやっぱり違いますね~」と同僚に言われ、「うん、7割の回復かなあ」と答える。すると、「おそらくわたしの普段と●さんの7割が同じくらいの元気度だと思いますよ。」なんてことを言われました。「午前中は3割くらいだったんだけどね。」と慌てて(?)付け加えたら、「だいたい朝悪くなったら、夕方にかけてどんどん悪化していくものですよ。」ですって。

褒められたのか?
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-10-25 20:16 | 戦いの日々 | Comments(0)