上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

楽しいイブ計画

今週は定刻にボイスチャットできています。お互い眠くて時間は短めですが・・・。

一昨日のチャットで相方が「●ちゃん、クリスマスの食事、どこで取るか決めた?そろそろ予約しなくちゃ」と珍しく計画的な提案をしてきたので、昨夜はふたりでお店選びをしました。・・・って決定権はいつだってわたしにあるんですけどね!

新天地内で決めようか、という意見も出たけれど、そこからだと地下鉄1本で帰ることができるので貧乏性のわたしたちはきっと地下鉄で帰るでしょ?そうしたら去年のイブのようにわたしが気を失う恐れがあるので(※詳細は2004生誕節@上海の記録参照)、あえて地下鉄1本エリアは避けよう、と言う話になった。彼も「今年は●ちゃん倒れないでね」としつこい。

結局その日は土曜日なので南京路~静安寺エリアをウロウロした後、延安西路にある上海料理のお店に行くことに決定!

「じゃあ、明日予約しておいてね。」「まだ早いよ、土曜日にする。」・・・決して早いことはないと思うんだけど。

去年のイブは、彼が北京出張から戻ってそのまま楊家厨房へ向かいました。飛行機が遅れたため予約時間に遅刻しそうだったのでタクシーのなかで彼がその連絡をお店に入れている姿に、「ありゃ、社会人になったのねー。」とうっとりしたのを覚えています。今までそういう役は全てわたしだったんです。*写真は去年の生誕節@上海の風景。

c0069036_2245438.jpgc0069036_22451645.jpg
[PR]
Commented by xiaozhuzhu at 2005-12-08 23:49
新天地や南京路、静安寺あたりは東京人でもビックリなほどのイルミネーションですよね(派手すぎるという説もあるけど)。それに反し、私が住んでいた浦東新区の南の端はとっても暗かったです。
私の夫にはクリスマスに二人で外食するなんていう発想がありません。「特別値段が高い時期になぜ?」などとロマンのかけらもありません。
ご主人の言動にyu_ppie66 さんの教育の素晴らしさを感じました。私もあきらめてしまわないで、今からでもがんばって教育してみようかな・・・。
Commented by yu_ppie66 at 2005-12-09 23:15
★xiaozhuzhuさん
上海のデコレーションはどんどんセンスUPされているような気がします。
って昔を知らないんですけどね。

>ご主人の言動にyu_ppie66 さんの教育の素晴らしさを感じました。
そりゃもう教育あるのみ!です。
出逢った頃にはクリスマスイブがいつかさえ気にしていなかった男だったんですよ。2年目はコンビニでケーキを買って♪ジングルベル・・・と歌いながらやって来たのでびっくり。今やディナーの予約を気にしていますから、日々成長、ですね~。xiaozhuzhuさんとこも今からでも遅くありませんってば。
by yu_ppie66 | 2005-12-08 22:47 | 国際別居婚ライフ | Comments(2)