上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

信じるものは・・・。

引越ししてまもなくひと月経過を目前にして初めてご飯を炊きました。
c0069036_035455.jpg
数ヶ月前実家からもらっていたお米にこれを混ぜて炊き上げました。父が心をこめて育て収穫し精米したお米に何かを混ぜることになんとなく抵抗はあるけれど、やっぱり美味しいです。おとーさん、ごめんなさい。(*グリーンのドット柄マグカップの中は卵スープ。コムサストアで購入以来、すごい頻度で愛用中。)

今晩は近くのホテルで飲み会だった義兄が泊まりに来ています。けっこう早く戻ってきたので「だったら家に帰ったらよかったのに・・・」と正直思ったんだけれど、エアコンを1台買ってもらってるし(その部屋に寝るつもり)、引越しも手伝ってもらったので一応歓迎しておきました。

お風呂上りに義兄が姪っ子とテレビ電話、わたしが相方とボイスチャットという4人入り乱れた通信世界が繰り広げられました。VIVA!IT!

久々のチャット、というのにどうも話が上の空の彼。なにやら銃撃音や『まだまだ未熟だな』などという声が聞こえてきます。しばらく日本に帰る同僚からプレステを預かっているとかで、銃撃戦ゲームに夢中のようです。まったく失礼しちゃう。

例の彼の以前の携帯番号に掛けたら小姐が出た件は、「SIMカードを妹にあげたら、妹がお店(Cafe)の従業員にあげたみたい」ということで一件落着・・・かな。

「うまい理由考えたねー。」「本当だってば。」
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-12-17 23:57 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)