上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

両親の結婚記念日

昨日は父の誕生日だったので「夜電話しよう」と思っていたのにすっかり忘れていて、とりあえずおめでとうを伝えなくちゃと、今朝「昨日はおめでとうございました」と電話をかけました。

「ありがとう、そして今日は結婚記念日なんだよ。」と父。ああ、そうでした。わたしが子供のころは家庭のことを省みるような人ではなかった父も最近はすっかりやさしいおじいちゃん。でもそんな父の口から「結婚記念日」なんてセリフが出てくるのでびっくり。なんだか嬉しかったですけどね。

昨夜「言語障害になったみたい」と相方にもらしたところ、今日は何度も「大丈夫?」という電話が掛かってきました。老いた両親にはあまり心配掛けたくないので、ついついちょっとしたことも相方に報告してしまうんです。大袈裟に伝えすぎてしまったかな。

相方も今日は会社でいろいろあったみたい・・・。今の会社に入ってからはあまり聞かれなかった「やめちゃおうか」というセリフも聞かれました。「やめて日本に来てくれるんだったら大歓迎!」とだけ答えておきましたが、きっとまた二転三転するんでしょうけどね。

デパートの催し会場に『おめざフェア』が来ていて、会場をウロウロするだけでも楽しいです。パステルのプリンとか、アンジェリーナのモンブランとか、いろいろ並んでいるなかでわたしが買ったのは銚子名物「ぬれ煎餅」。やめられません~。
c0069036_23151956.jpg

c0069036_23153415.jpg

[PR]
Commented by ぽん at 2006-02-24 16:20 x
結婚記念日をおっしゃるお父様、素敵です。夫なんか、ぜ~んぜん、覚えていないなあ。私の誕生日だって、覚えていないくらいだもんなあ。

相方さん、とても、優しいですね。うらやましいです!!
Commented by yu_ppie66 at 2006-02-24 23:14
★ぽんさん
母に「おとうさんが結婚記念日だと言ってたよ」と伝えたら、「あら、そんなのずっと忘れてたわ」と言ってました。夫婦ってそんなものかもしれませんね。
うちは誕生日が一日違いなのでかろうじて忘れられることはなさそうです。結婚記念日は・・・あやしい!
by yu_ppie66 | 2006-02-21 23:33 | 戦いの日々 | Comments(2)