上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

どっちを向いてもWBC!

c0069036_23205152.jpg昨日からずっとこのニュースでしたねー。本当にめでたいっ。でも昭和の野球ファンとしてはスポーツバーでみんなでテレビ観戦というのがよくわからないっす。

《写真》メジャーリーグのHPより、ティファニーが作ったトロフィー!いい写真ですね。

今日も残業。21時に帰宅して即お風呂に入って、それから野菜とひき肉のカレー、大根とグレープフルーツと生ハムのサラダの晩ご飯。ちゃんと自炊ですよ~。相方に「今日の晩ご飯」写真を送信したら「美味しそうにみえないなあ」というので画像はナシです。

でも食べようとしたところに営業部長から電話があって来期の組織についていろいろ情報をもらいました。おっとわたし、チームが替わるかもしれません。それは全然OKなんですが、本当は違う仕事がしたかったんだけどな。30分くらい話しているうちにわたしが気持ちのないあいづちをうちはじめたようで、「もう興味ないの?」と言われて、「興味はあるんですけど、そろそろ晩ご飯が食べたいんです」と答えました。だってもう22時でした。

ご飯を食べ終えた頃相方がサインインしてきたので、わたしのもっている仕事の案件を紹介。中国人で日本企業経験者、帰化しているかまたは帰化予定者というのが条件。もちろん彼は帰化する予定もないし、わたしも彼に中国籍を捨ててもらう気はまったくないんだけど、条件面は文句なしなので、「帰化する予定です、ってとりあえず嘘ついちゃおうか」なんて言い合ってました。

しかし数年後にはナントカ回教自治区に出向しなくてはならず、「そこは危ないよ、テロもあるし。遊ぶところもないし、死んじゃうよ~」と叫ぶから、「死なれたら困るし、じゃあ今回の話はナシということで」と終了~!
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-03-22 23:35 | 戦いの日々 | Comments(0)