上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

春なのに

例年桜の季節は気分が沈みがち。周囲が新しい希望に満ちている分、自分のテンションがさがる。♪春なのに、春なのに、ため息またひとつという古い歌謡曲が頭のなかをリフレイン。

いよいよ明日から新卒が入ってくるし、わたしも新人研修を何コマか持つことになっているので、もうちょっとテンションを上げなくっちゃ。
c0069036_20513629.jpg
気分転換にフェイスタオルを一新したり(新居のテーマカラー、ブラウン~アイボリーで揃えてみました)、Sちゃんにもらったアロマキャンドルも早速お風呂に浮かべてみたり、自分を癒すためにOLはいろいろと試みるのです。

相方がコンピュータ関係の学校に通うことに決めたらしい。以前行こうとして仕事が忙しくなって延び延びになっていたのが、今の部署に換わり時間的に余裕ができので「せっかく時間があるから勉強して次の仕事に生かしたい」と言うのです。本当に勉強が好きだなあ、と感心すると同時に、「数ヶ月のコースを取るということはやっぱり日本で就職する気はないのね」と確信しました。

けっこうな額の授業料(お給料数か月分)を払い込むようだし、それなりの覚悟で申し込むのだからわたしは応援してあげるしかありません。「■ちゃん、その授業料ってふたりの旅行代になるはずのお金使うんだよね・・・。」とだけはチクリと言っておきましたが。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-04-02 21:14 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)