上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

今年一番の

凹み気分・・・。飲み会も疲れていたので調子いまひとつ。愛想笑いをしてさらに疲れてしまいました。挙句の果てに電車を乗り過ごした。といっても2-300m先の次の電停で降りたんだけど。

明日から新しいチームなのにこんな低空飛行でいいのだろうか。とりあえず夕方から東京へ向かうので気持ちを切り替えたいです。

こんな夜は相方に話を聞いてもらいたい。きっと話しながら号泣してしまいそう。しかし、彼は本日南京出張。携帯電話に掛けてみても、聞こえてくるのは「对不起・・・・」という声のみ。えーん。

【追記】その後自力でだいぶん立ち直った頃、相方(在南京)に連絡がつく。「今晩ご飯をたべたところ」だったそうです。「今日はひどい一日だったよ」と報告を始めるも、国際電話なのでそれほど詳しくは語らなかった。「何かあったの?」「別に何があったわけでもないけど・・・。」「クレームが多い一日だったの?」「・・・まあ、そういうことかな。」いろんなことが虚しく思えたり、自信をなくしたり、そんな不安定な気持ちになる理由はひとことでは伝えられないけど、こうやって心配をしてくれる人の存在だけで元気をもらえる気がする。

結局東京に2泊することにしたので土曜日の夜までチャットはできない。「えーっ、そんなに長く行くの。チャットできないじゃん。」と不満気に言われる(きっと彼のサービス心からの演技だろうけど)のも、ちょっと嬉しい。
[PR]
Commented by xiaozhuzhu at 2006-06-01 22:19 x
カッコいいキャリアウーマンのyu_ppie66さんでもこういう日があるのですね・・・。わたしも些細なことですぐ自信をなくしてしまうほうなのです。最近になってこういう時の家族のありがたさがよくわかるようになりました。東京で気分転換して帰ってきてください!
Commented by yu_ppie66 at 2006-06-03 01:07
★xiaozhuzhusann
カッコいいキャリアウーマン?そんなコメントを知人に読まれたら本当に恥ずかしい・・・。毎日「わたしは会社勤めに向いていない」と思ってます。

東京からはあっという間に戻ってきちゃったけど、やっぱり楽しい。同じ都会でも上海にくらべたら断然暮らしやすそう!と思っちゃいました。
by yu_ppie66 | 2006-05-31 23:13 | 戦いの日々 | Comments(2)