上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

激震走る

早朝、大きな揺れで目が覚める。震度4。阪神淡路のときとおなじ。でも意外とニュースになっていないのでびっくりだ。世の中、ジーコJAPAN vs オーストラリア一色なのか。

揺れが1回だけだったし、耐震構造的に今のマンションは心配がないとはいえ、それでも怖かったよ~。やっぱりひとりは心細い、相方をなにがなんでも呼び寄せねば、と決意を新たにした月曜日の朝。
c0069036_21171519.jpg
夜はデパ地下で調達。ホタルイカのお造り、鶏レバーの時雨煮、いい蛸の煮付け、おにぎり、ほうじ茶のチューハイ(先日デパ地下でお弁用買ったらくれた)。

もうひとつの激震・・・。それは7月の上海、なんと義母もやって来るということ。足が不自由な義母はここ何年もアパートの外にさえ出ていない。(実家のアパートはエレベーターがないから。)それがいきなり上海・・・。普段車椅子にさえ乗っていないのに体力が持つんだろうか。

「しっかりお世話して久々の外出を楽しんでもらおう」と思う天使のわたしと、「きゃあ、夏休みくらい気を遣わずのんびりさせてくれよ。」と義母の来上海を迷惑がっている悪魔のわたしとのせめぎあい。
[PR]
Commented by korohirokoro at 2006-06-13 20:27 x
私のところは震度2ぐらいでしたよ。揺れが気持ちよくてまた眠りに着きましたけどね・・・^^;
7月に上海に行くんですね いいな~笑
でもお姑さんが来るのは正直嫌ですね。 やっぱりゆっくりと二人で過ごすほうがいいですよね~^^;
Commented by yu_ppie66 at 2006-06-13 21:00
★ korohirokoroさん
わたしの遭遇した最大震度は4なんですよ。今回を含めて今までで4回体験しました。そのうち1回は台北のホテルにて!

7月の上海、無条件に楽しみだったんだけど・・・。でも普段嫁業務をまったくしていないので、数日間くらいはしっかり嫁としての任務を果たしたいと思っています。
by yu_ppie66 | 2006-06-12 21:28 | 戦いの日々 | Comments(2)