上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

上海生活残りひと月

休日満喫~。やっぱり土日、2日間しっかり休まないと英気も養われません。

本日は実家にカラースプレーを買って帰り、車についた傷の数々を父に補修してもらいました。「あれ、また新しい傷がついているぞ!」と父に指摘されたのだけれど、わたしはまったく気がついていませんでした。「へ?全然気がつかなかったけど・・・。」「ウソ言うな、こんな深いキズ、やったとき相当衝撃だったはず。」「・・・そうだったかもしれないけど、忘れてた。」こんな会話を聞いていた母に「あんたって子は本当に何でもすぐ忘れる」とあきれられました。

中高校時代まではけっこう引きずるタイプだったのだけれど、あるときから、都合の悪いこと、悲しいこと、つらいことはどんどん忘れていく人間に生まれ変わっちゃいました。ある意味シアワセかもしれません。
c0069036_19395093.jpg
実家近所の公園にて。に癒されました。
c0069036_19401970.jpg
実家に遊びに来た本家の猫。わたしや母の足元にじゃれついてぐるんぐるん回転するのでなかなか写真が撮れません。でもその姿に癒されました。

ホームセンターでクローゼット用の衣装ケースなどを購入して帰り、相方の洋服を入れるペースを確保。昨日買ってきたシャツもハンガーに掛けたりして、受け入れ態勢万全です。しかしこんなにこっちが盛り上がっているというのに、ふたりの間には温度差があるんですねー。相方は9月1日の入社ギリギリに来日するつもりのようです。一緒に日本の夏を過ごそうと思っていたわたしの目論見は外れ・・・。「だっていろいろ片付けないといけないことがあるよ。マンション借りる人探さないといけないし。」まあ、逆にわたしが日本の生活を切り上げて上海に渡るとなってもそんな簡単には発てないだろうなあ。

さきほどの連絡。「今日は飲み会に誘われましたので遅くなります。」「誰と?」「・・・(笑いながら)××さん。」またまた例の愛人契約をしている元上司とです。まあ、残り少ない上海生活、思い残すことがないよう楽しんでくださいませ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-07-30 19:54 | まったり休日 | Comments(0)