上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

数字こそがすべて?

10月の売上実績が出て、うちのチームは過去最高の売上げとなりました。きゃあ、嬉しい~。数字に追われる生活は本当にストレスフルだけれど、一番成果がシンプルに評価されるものだから、営業チームのリーダーとしては数字がよいことは至上の歓びなのです。

先期まで(もっとはっきり言っちゃうとわたしが異動してくるまで)うちのチームは売上げにずっと苦戦していたので、今日だけは「これってあたしの力?」と調子に乗っちゃってもいいよね?

でもチームメイトに即報告して、みんなで喜びあいました。「なんかモチベーションあがる~」なんて言ってくれちゃってます。どんなモチベーションUPのための研修もここまでは響かないでしょう。

一方、相方も本日は日本から常務と社長が日本からやって来ていて、夜は飲み会です。「頑張ってアピールしてきてね」と昨夜送り出しておきました。

しかし、大連ではあまり日本語を使わないのか(日報はあたし頼み)、最近日本語力が低下しているみたいなのでちょっと心配。

なんでも頭に「お」をつけちゃったりするし。先日、日本の上司のお土産に玉石の亀の置物を買ったらしいのだけれど、「おカメさん、買いました」と報告してくれるんです。「■ちゃん、亀に『お』をつけたら別のものになっちゃうよ。」と一応注意をしておきました。

海鮮料理をよく食べているようで、シャコとかウニとかカニを食べているようです。連夜「おシャコを食べたよ」と言っているのがちょっと面白いので、それはそのままにしています。

早く戻ってきて日本語力を取り戻してさーい。
c0069036_08559.jpg
c0069036_09963.jpg
社員旅行、「ノリタケの森」のテーブルセッティング。美しい~。我が家では無理です。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-07 23:58 | 戦いの日々 | Comments(0)