上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

だらだらパッキング

起きたら10時半だし、寒いし、テンション低めの休日。洗濯を済ませ、明日仕事終えてからの大阪行き用荷物をダラダラと、ほんとうにものすごくやる気なしで詰め始めました。

そうこうしていたら相方から電話。昨夜飲み会で1時帰宅の彼も10時くらいに起きたらしく、お昼過ぎに朝食兼昼食を準備していました。「会社の人がものすごく酔っ払って駅をひとつ間違えて降りて、一緒にひと駅歩いて、自転車を取ってから帰ったよぉ。今日はこれから外付けDVDドライブや電子辞書を買いに出掛けます」とのことでした。

「防音&防寒用に今同僚から借りていた布団を窓に掛けているけど、今日はその同僚が遊びに来るからそのまま窓につるしていたらまずいでしょ?それも返さないといけないし、●ちゃん、要らない毛布があったら持って来て。」と言うので、無印のピギーに急遽古い毛布を詰め込みました。大阪の街歩き用にお洋服を多めに入れていたのにそのスペースはなくなってしまい、今回はシンプルにタートルセーター枚だけ持っていくことにしました。彼の新居が整うまではおしゃれ道を外れても運び屋を続けるしかない。
c0069036_181251.jpg
16時過ぎにお昼ご飯兼晩ご飯。後ろが大阪に持っていくピギーとナイロンバッグ。ピギーには毛布とひざ掛け、相方の部屋着用フリース上下、カセットコーヒーが詰まっています。ん・・・、なんか上海の公萬に通っていた頃を思い出すなあ。相方はコーヒーを飲まないので自分用にいつも持参していたんです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-23 18:18 | まったり休日 | Comments(0)