上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

第3では不満ですか

午前中に洗濯、リビングの片付けを済ませてから、お昼ごはんを食べさせてもらうために実家へ。その後は母とずっとお茶タイム。最近認知症が進行していた隣りのおばちゃん(90歳)が明日から施設に入るとかで、母は寂しがっていました。20歳で嫁いでからのお付き合いですからねえ。総合病院で婦長さんをされていた、しっかり者のおばちゃんでしたが、みんな歳をとっていくのですね。

昨夜姉との電話で、「お父さんはおねえちゃんのことはものすごく心配するけれど、あたしのことはそうでもないみたいよ。」なんて話していたら、もうその話が両親のところに伝わっていて、「お父さんが、わが子は同じようにかわいい、と言っていたよ」と母が教えてくれましたが、どうでしょうか。

帰り際に「もう帰るね」と父に挨拶したら、いつも見送りに出てくれる母を止めて自分が見送りをしてくれました。バックミラーで確認したらずっと門の外に立っていてわたしの車が見えなくなるまで見ていてくれたようで、せつなくなりました。きっと昨夜のわたしの発言を気にしていたんだろうな。

マンションに戻ってから相方を待つ間、キッチンのメタルラックの片付けをしました。オーブンレンジの位置を換えたり、電化製品類を見えないように布で隠したり、食器をカゴに入れて置いてみたり・・・。本当に「模様替えが趣味」なんです。

ほぼ片付いた頃、JR在来線で15分の距離のところで会社の人たちと別れた相方が愛する妻のもとへ帰ってました。

休日出勤の夫のために本日のごはんは妻作。
c0069036_21433140.jpg
先日のキムチが残っていたのを冷凍していたので(わたしにはキムチを食べる習慣なし)、キムチ鍋です。それとトマトとセロリのサラダ。いつもならこれにあと2品くらい必要なんだけれど、今日は「お昼ご飯を2回食べた」そうなので(!)、これくらいで大丈夫でした。お鍋の〆はやっぱり讃岐うどんを投入。

飲み物はビール!というか第3のビール。ひとくち飲んで「ん?まずい。本当のビールはないのか?」と贅沢なことをいいやがりました。お口に合わなくてすみません。

食後にジャスミンティー、りんご。ソフトクリーム1本を分け合う奪い合う。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-01-20 21:54 | 週末婚生活再び | Comments(0)