上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

お酒のチカラ

最近会社で納得いかないことが多くてストレスがたまっていたので、昨夜は相方にぶちまけちゃいました。そしたら、「部長は日本文化がわかっていない!」などと、実はよく意味がわからないながらも共感してくれるので、ちょっとすっきりしました。絶対的な味方の存在って大きいです。

今日はリーダー会議の後飲み会があり(なぜか幹事でした)、お酒がはいったらこわいものなしのわたしは言いたい放題で、これまたすっきりしました。部長にもうちの夫に「日本文化がわかっていない」呼ばわりされているよん、と言っておきました。まあ上司とそういうことが言い合える環境なので幸せなのかも。

そんな会話を聞いていた社長が、「でも●さんのだんなさんはボクのことは好きだよね」と参入してきました。たしかに相方はうちの社長みたいなタイプが好きなんです。「以前お土産ももらったし・・・。」数年前、上海の文具屋さんで中国画のカレンダーを見つけてわたしが実家用に買っていたら、相方が「それは社長にも渡さないと」というのでもう一つ買って貢物にしたのですが、それをきちんと覚えてくれていました。

今夜相方に電話して、「内助の功、ありがとう。」と感謝しておきました。
c0069036_023536.jpg
2次会のデザート盛り合わせ。この頃になるとあまり記憶ないです。お酒が飲めてよかったぁ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-01-23 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)