上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

PM13:00@MACOU'S BAGEL CAFE 

大阪国際空港内のMACOU'S BAGEL CAFEでランチ。
c0069036_1920767.jpg
照り焼きチキンベーグルサンド、ギリシャ風サラダのセット。ドリンクはアイスカフェラテで。944円也。ベーグルのお店でお昼を取るとどうしても1,000円近くになってしまいますね。美味しかったけど、相方との待ち合わせがあったので早食いしてしまった。

滞在時間20分間、隣りの席の女子ふたりの会話が面白くてしかたありませんでした。おそらく先輩、後輩と思われるきれい目なふたり。女子の会話ですから、話題がめまぐるしく変わります。

まずは、先輩女子が「自動車の整備士の学校に行きたいと思っているけれど、カレシが反対している」というお話。「周りに男性が多いからって反対してるんだよね。それだけ束縛するんだったらもっと大事にしろってかんじ!」どうやらカレシは浮気性のようです。そして後輩女子のカレシには別の彼女が居るらしく、納得のうえで付き合っているっぽい。「両方同時期に妊娠とかやめてよね、と言っているんです。」と普通に言っているからびっくりしちゃいましたよ。

さらに先輩女子。「兄弟のなかであたしだけお父さんの子どもじゃないんだよね。25歳のときいきなりお父さんから告げられてびっくりーっ。まああたしだけ顔違うな、と思っていたんだけどね。」そんなドラマのような告白にも冷静な後輩女子、「おかあさん、自由な人ですね。おとうさん、懐が深いですね。」という感想を述べていました。

先輩女子のカレシは中華食材の販売をしているらしく、今日は大連に行っているらしい。後輩女子が「大連ってどこにあるんですか?香港?」と質問したところ、「ううん、上海の近くで、ちょっと南。」という堂々たるお答え。「違うだろー!」とそこは突っ込みたいところでしたが、黙ってラテを飲み干していたわたしでした。

ああ、ひとりのランチも楽しかったです。

食べ終えてから展望台へ。お天気がよくて気持ちよかったです。
c0069036_20183977.jpg
c0069036_20185262.jpg
c0069036_20192827.jpg

[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-04 23:59 | 週末婚生活再び | Comments(0)