上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

覚悟・・・

昨日仕事中に何度か体内(胎内)温度が沸点に達し、「もし赤ちゃんできていても熱死だなあ」なんて思っていたら、今朝、下腹部の激痛で目覚める。

今まで経験したことのない痛み。「陣痛か」と思うくらい。なわけないけど。

死ぬ思いでトイレまで行って、痛みで吐く。体も冷たくなっていくので、「やばい、救急車呼ばないと!」と思うも、髪の毛が寝癖で爆発しているし、寝巻きはひどいし、人前に出られる状態ではないという思いのほうが、痛みより勝りました。痛みと心細さに耐えること30分くらい、なんとか痛みがおさまったのでそのまま始業時間まで寝て「とりあえず午前中休み」の連絡だけいれて、また寝たのでした。

そしてお昼過ぎに起きてみると、ほぼ復活していました。普通にお昼ご飯を食べて、今日は夜、チーム全員でやる仕事があったので力を振り絞って出勤。でも最後は電池切れでメンバーを置いて帰りました。

今は微熱と下腹部が張ったかんじ。あのときわたしの体で何かが起こったにちがいない。昨夜食べた生ハムにあたった?とも思ったけれど、下していないし、吐いたのも痛みで吐いたわけだし、食あたりならもうちょっと回復に時間がかかるだろうし・・・。原因不明です。

でも半日休めたのはよかったかな。最近猛烈に働いていたので、神様が休息しろ、と言ってくれたのかもしれない。

それにしてもこんなときひとりだとつらい。

入院セットは準備しておこう、とか、寝るときもこぎれいな格好しよう、とか、部屋は毎日きれいにしておこう、とか、いろいろ考えてしまった。そしていろいろなことにひとりで対処していかなければならない覚悟もしたのでした。
c0069036_21332179.jpg
今日はホワイトデー。うちのチームの男子はお菓子のセンスがよいから楽しみでした。女子ひとりひとりにそれぞれ違うお店(地元ではどれも有名なケーキ屋さん)の焼き菓子を選んでくれていました。
c0069036_21333324.jpg
晩ご飯のあとにひとつ食べた。おいしく食べられたので、体調はだいじょうぶかな、と。

そして今朝は朝刊をお昼過ぎに受け取ったわけですが、こんな記事に遭遇。
c0069036_21334433.jpg
もうすぐフィギュアスケートの世界選手権開幕ですね。地元なんだからもっとしっかり高橋大輔くんを取り上げて、と思っていたらさすが。浅田真央ちゃんより大きく取り上げているメディアはなかなかないはず。でかした!
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-14 21:42 | 戦いの日々 | Comments(0)