上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

人頼みかよ

昨夜の相方との電話タイム。「今朝死にかけたよぉ~」と報告して、「明日は絶対病院に行ってよね」なんて言われていたところ、「わっ、上海のお金持ちが紹介されてるよ!」と彼がいうので、そこからはふたりで『世界バリバリ☆バリュー』の上海セレブ特集を観ながら(『ハケンの品格』最終回は裏録して)、携帯電話で感想を述べ合うという時間になりました。「ん?あたしの体のことはおいといて、か?」と腑に落ちない感を抱きながらも、上海の最高級マンションやレストランが出てくるので「きゃあ、ステキ」と騒ぎながら楽しみました。なぜか大阪と3秒くらいの放映の時差があるのが不思議でしたが。

あんな素敵なマンションに住みたいし、高級レストランで食事もしてみたい。「■ちゃん、頑張ってね」と頼んだら、速攻「●ちゃんこそ頑張ってよ。成功者は女性が多いんだから」と返ってきた。こんな相手頼み夫婦に未来はあるのか

本日はお休みをいただいて病院へ。(あんなに忙しい、忙しいといいながらも、休みは取れるという不思議)

何科にいくべきか悩んだけれど、一応近くの婦人科で超音波検診を受けてみた。片方の卵巣が腫れているとのことだが、心配するほどでもなさそう。要観察くらい。てことで、昨日の痛みの原因はいまだ不明。相方は「腸炎だ」と言い張るんだけれど。
c0069036_1350810.jpg
帰宅して、昨日の覚悟のもと、一応入院セットは作っておくことにする。昨夏の上海は静安寺近くの市場で買ったレスポ(まがい)のバッグに、タオル、下着、基礎化粧品セット、歯ブラシセットなどを詰め込む。あとブログのネタを書き留めるためのノートと筆記用具!
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-15 13:56 | 戦いの日々 | Comments(0)