上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

喰う、買う、歩く、そして歩き続ける

日曜日は部屋でダラダラ過ごしたかったので、相方が休日出勤の今日はひとりで活動しまくっておこう、という計画につき、ランチのあとはGo to Shopping!

ZARAでかわゆいブラウスを見つけて試着してみたらこれまたとてもかわゆかったのだけれどあまりの縫製の悪さに買うのは断念。ストックから別のを持ってきてもらったけど、どれも合格ラインに達せず。わたしのゆるいラインを超えられないなんてどうなってんだ、ZARA。一応1万円を超えている値段のものだったので許せませんでした。残念。

その後MARKS&WEBハンドクリームをリピ買い。ゼラニウム&カモミールの香りが好き。あとヘアケアセットやフットクリームも買っちゃいました。

そこから京阪電車に乗るためになんと淀屋橋まで歩いちゃいました。
c0069036_21244326.jpg
船場センタービル内の果物屋で水分補給。ミックスジュース210円。おじちゃんがミキサーに白砂糖をドバドバ入れているのを見ないフリしました。ドアのガラスに貼ってある苺とトマトのシールがシュールでしょ?

京阪に乗って北摂エリアへ。その後もショッピングモールでざっくり買い物をしてから、またひと駅歩いて相方との待ち合わせ場所へ。「ひょっとしたら残業になるかも・・・」と恐ろしいことを言われたけれど、今日は怒らず、「大丈夫、買い物しながらふらふらしているから、がんばって」と心優しい妻を演じておきました。

相方が約束より1時間遅れで到着したときにはわたしのパワーの炎も風前のともしび・・・。「もうおなかペコペコ・・・」結局晩ご飯はいつもの焼肉へ。これで3回連続ですが・・・。
c0069036_2134953.jpg

c0069036_21343841.jpg
飲み物は生ビールとまっこり。〆めの石焼ビビンバ、本日はを注文。ビビンバって混ぜれば混ぜるほど美味しいそう(焼肉屋を経営している知人に教えてもらいました。彼が混ぜたビビンバはびっくりするほど美味しかったです。)なので、わたしがせっせと混ぜる係になりました。ふたりでペロリ。

ここのお会計は相方。来てもらった方が晩ご飯をご馳走するというのがわたしたちの掟なんです。平日20%off、土日祝10%offのチケットを出したら、なぜか20%offになっていたので、「逃げろーっ」と大慌てで去りました。

ご飯を食べながら仕事の話をしようと思っていたのに、がつがつ食べて飲んで、いい気分になったのでたいした内容の話はできませんでした。そういうものですね。
[PR]
Commented by xiaozhuzhu at 2007-04-16 22:53 x
来てもらった方がご飯をご馳走するというのは、確か中国人の習慣だったと思います。・・・日本人でもそうかな?
Commented by yu_ppie66 at 2007-04-17 23:53
★xiaozhuzhuさん
へー、中国人の習慣なの?
ん?上海通いしていた頃、はるばるやって来たわたしがけっこうご馳走していたような・・・。まあ、当時は所得格差があったからしかたないんだけれど。妻に対しては面子とか気にしないみたいです。うちの中国人。
by yu_ppie66 | 2007-04-14 23:50 | 週末婚生活再び | Comments(2)