上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

自宅待機ときた日には

プロジェクト決戦の日につき、本日は一応自宅待機していました。スタッフさんからの電話の1本もなくどうやら無事終わりそう・・・。

てことで、
c0069036_18582186.jpg
飲んじゃえ!

アルコールなしの晩ご飯の後だったので、カントチーニアーモンドビスケットと一緒に。このビスケット、ワインにも合う、とあったので。

姪っ子を送り届けた以外は本当におうちでおとなしくしていました。『わたしの名前はキム・サムスン』の放映が始まったので録画したのを観返したり・・・。このドラマ、やっぱりオモシロイです。

そして、今日は地元ローカルテレビでEXツアー@長野の放映があったので、じっくり観ちゃいました。といってもわたしが観るのは、キム・ヨナちゃんとランビエールと高橋大輔くんだけなんだけどね。現時点でわたしが好きなフィギュアの選手はこの3人とあとジョニー・ウィアーですね 。

c0069036_1984651.jpgヨナちゃん

16歳にしてこの表現力。

c0069036_19103250.jpg大ちゃん

長野のロクサーヌはかなり出来がよかったのでは・・・。

ロクサーヌのときのこの口角の上がり具合にやられます。

c0069036_19115449.jpg演技が終わってお客さんから花束をもらっているところ。

演技中もちゃんとお客さんを見ながら滑っているんですよ、彼は。特にエキシビションはお客さんに魅せて楽しんでもらおう、というのが伝わってきます。

c0069036_19134752.jpgインタビューを受ける大ちゃん。

かなり素。たいてい息があがっているんですけど、そういうなか一生懸命答えている姿がかわいい。

c0069036_19142451.jpgフィナーレでお客さんに手を振っているところ。本当に楽しそうですね。

よく考えたら彼だって、まだ21歳。わっかいなあ。

こんなかんじで、韓国ドラマ&大ちゃん三昧の休日だったわけですが、一方相方はというと・・・。

昨夜21時くらいから同僚と飲みに行き、カラオケに行き(寝ていたらしい)、帰宅は4時!起きたのは夕方4時だったとのこと。日本のサラリーマンの男の子みたいではないですか!
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-04-22 19:48 | まったり休日 | Comments(0)