上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

石川くんとか、申雪・趙宏博ペアとか。

お昼休みから戻ってきたチームメイトが、「さっきホテルの喫茶で昨日のゴルフで優勝した子見ちゃったぁ。かわいかったーっ」と興奮していました、そんな月曜日。

最年少で優勝した石川遼くんは15歳。これでまた男子ゴルフ界も人気があがるんだろうなぁ。フィギュア界は・・・、やっぱり女子偏重は変わらず。同じ銀メダリストでも真央ちゃんと大輔くんのマスコミの扱いは本当に違う。まあいいけど。あ、本日深夜、ローカルで高橋大輔くんのインタビューがあるみたいです。もちろん録画体制ばっちり。ライブでも観ま~す!

土曜日の夜、相方とおうちごはんを食べながらBSでジャパンオープンのエキシビション、カーニバルオンアイスの放映を観ました。彼はいつものようにもっぱらパソコンで中国のテレビを観ていたんだけれど、女子選手の演技のときだけテレビの方に注目しているから、「ん?おまえもスケベ親父か?」と心のなかで罵倒しておきました。

もちろんペアの金メダリスト、申雪&趙宏博の演技は一緒に観ました。アンコールのスロージャンプで申雪がすっ飛んで転んじゃって、演技が終わって趙宏博が「ごめん、大丈夫?」と彼女をいたわっている姿に愛を感じて感動してしまいました。相方にそういうのが伝わったかどうかはわからないけれど・・・。
c0069036_21222972.jpg
いまさらながら、ワールドのときの氷上のプロポーズ写真。これって同じアジア人がやっているから生々しくて現実味があるかんじがします。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-05-21 21:29 | 戦いの日々 | Comments(0)