上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

乙女となって待つ

病人なのに深夜2:40からのテレビドラマを観てました。NHKで『恋するマンハッタン』。ニューヨーク、マンハッタンで一緒に暮らす姉妹の日常を描いたコメディドラマなんだけれど、おねえちゃんの方が「あれ、この人ケリーじゃない?」

かつてはまっていた『ビバリーヒルズ青春白書』のケリー(ジェニー・ガース)、あのドラマではこの世に怖いものナシの若さと美しさでピカピカに輝いていたので、ああ、こういう役柄を演じるようになっているんだぁ・・・と時の流れをしみじみと感じていました。そりゃこっちも老けるはずだなあ。でもひさびさに姿が観られて嬉しかったです。

で、4時前に寝たんだけれど、今朝は6:30に目覚めました。体調は7割くらい戻ってきたかんじ。拭き掃除とかしていたらやっぱりクラクラ。でも相方が帰ってくるので、いろんな種類のアイスティーを作ったり、クリームチーズとマンゴーヨーグルトでパウンドケーキを焼いたりしてみました。主婦というより、週末におうちにやって来るBFを待つ女子ってかんじ?

c0069036_1562985.jpgそういえば、こんなイベントがあるらしいんだけど。ちょっとオトナの技を使おうかと思って、営業くんに「なんとかしろ」命令を出してはみたものの、やっぱり正当にやらなきゃ、と心を改めて、きちんと応募することにしました。

母に「ザグザグでオロナミンCを含む買い物をしてレシート取っておいて」と頼んでおきました。って、結局人頼み!「えー?なんで?」なんて最初は面倒くさがっていた母だけれど、「わかった、わかった。オロナミンCね」と最後はノリノリ。

はたして当たるんだろうか。そしてわたしは本当に大ちゃんのトークが聞きたいのだろうか。

でも大輔くん、すっかり引っ張りだこになっちゃって・・・。

[PR]
by yu_ppie66 | 2007-06-02 15:11 | まったり休日 | Comments(0)