上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

腹も立つけど愛もある

そういえば、昨夜バーで、先輩から「水なしで30秒以内にこのクラッカー3枚食べきったらおまえの分払ってやる」と言われて、喉につまらせながらやりとげたわたしです。思いのほか、これがタイヘン!実は口の中に残っていたのですが、ごちそうしてくれたM先輩、ありがとうございました。

本日は実家で昼寝していました。実家だとどうしてこうなんでもない料理が美味しく食べられ、よく寝られるだろう。

相方は大連から得意先の課長がやって来ているので、終日お付き合い。休日なのに、自腹なのに、仕事上に人脈作りのために出動する相方を尊敬してしまいます。

こんな中国人が一番身近に居るので、先日朝礼のスピーチのあと、社長から勧められて、会社の人から本を借りて読んだのだけれど、共感はできませんでした。いや、共感したくなかった、と言った方がいいかも。
c0069036_23462174.jpg
「一緒に働いて居たりしたらそりゃいろいろ腹立つことも多いだろうな、中国人。」とは思うけれど。そんな中国人と実際関わったこともない人たちから、昨今のニュース等の情報だけで「中国人、って」などと言われると、「そんなことないよぉ」と反論したくなります。わたしにはやはり「愛」があるからかな。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-08-26 23:52 | まったり休日 | Comments(0)