上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

土日だけじゃ足りない

本日2度目の投稿です。

お昼を過ぎても相方が帰ってこないので、しぶしぶわたしがお昼ご飯の用意をしました(朝食はいつもわたし担当ですよ!飲み物と菓子パン用意するだけだけど)。ごはんを炊いて、野菜とほたてをオイスターソースで炒め、あと昨晩の残りを温め、もろきゅうと納豆を準備。

13時前にやっと彼が帰ってきたので大急ぎで食べることに。ホタテの料理、「●ちゃん、これものすごく美味しいっ。」と大絶賛されました。たまに作るとこういう言葉もいただけるのですよ。3食準備されている主婦の方々、申し訳ありません。

食べ終えてから、バスの時間までEXCELのお勉強。時間を計って問題をやってみるも制限時間完全オーバー、残念。とにかく問題数が多く、問題文が長い。ハンディキャップもらえないですか?

「●ちゃん、帰りの時間遅らせようかな」という相方に、「いやそれは困る」とつれない妻。だって16時からネイルサロンに予約を入れていたんですもの。「爪直しに行くから。」「そうか、じゃあ予定通り帰るよ。」バタバタとバス停まで見送り、車をいったん置いてから自転車で街にでかけました。

c0069036_1949849.jpg限界値に達していた付け爪をはずしてもらい、OPIのシャンパンゴールドを塗ってもらう。

ネイリストのTさんに夏休みの報告をしていたら、「なんかものすごく楽しい中国滞在だったわ」と再確認。上海、南昌が恋しくなってきました。

ネイル完成、「30分は触らないでね」と言われ、まっすぐ帰ればいいものを、無印などをウロウロ。気をつけてはいたけれどやっぱり傷が入ってしまった。いつもこう。無印でキャミソール、アーモンド入りオリーブ、バナナケーキを買い、インテリアショップでカフェカーテンとラグを買ってから自転車を飛ばして帰りました。

2連休くらいじゃやりたいこともできないし、ゆっくり休養もできないよぉ。お給料減ってもいいから週4日勤務希望デス。あ、だめだめ、マンションのローンがあるのだった。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-09-02 20:08 | 週末婚生活再び | Comments(0)